小田原版 掲載号:2011年11月5日号

(PR)

電活プラザ小田原店

「放射線」無料測定で地域貢献

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ガイガーカウンターを導入
ガイガーカウンターを導入

 福島第1原発の事故による放射性物質の漏出。福島から離れた首都圏でも局所的に放射線量が高い箇所(ホットスポット)の報告が後を絶たない。横浜市では市民団体が屋上や道路の側溝からストロンチウムを検出。小田原市では、小学校が落ち葉でつくった腐葉土から国の暫定規制値を超える放射性セシウムが検出されている。

 そこで、自然エネルギーの導入を推進している太陽光発電システムの専門店「電活プラザ小田原店」では、このほど放射線測定器(ガイガーカウンター=ロシア製・ラデックス)を導入。地域貢献活動の一環として、無料で放射線を測定するサービスを開始した。同店の近藤店長は「少しでも地域の皆様の不安を取り除くことができれば」と話す。

 調査は1件につき1箇所、立会い調査が基本で、証明書などの発行はしない(条件などにより調査できない場所もあり)。ボランティアのため1日に調査できる件数が限られている。対象は戸建にお住まいの人で同社アンケート調査への協力が必要。詳細は気軽に問合せを。※国の認可を受けた公的機関ではないため、測定結果は法的に約束されるものではなく、内部被曝、食品、水を測定することはできない
 

同社スタッフが出張して調査を行う
同社スタッフが出張して調査を行う

電活プラザ小田原店

小田原市飯泉995-1

TEL:0465-43-8996

http://www.denkatsu.com/

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

国際医療福祉大の新校舎オープン

モデルハウスを限定販売

「一条工務店」の性能が詰まった高性能住宅 市内飯泉

モデルハウスを限定販売

4月2日号

小田原城を眺める戸建賃貸

城山についに完成!

小田原城を眺める戸建賃貸

3月19日号

賢い相続対策セミナー

「低金利を味方につける相続対策とは」など

賢い相続対策セミナー

3月19日号

県西地域に自転車の駅

自転車で”未病を治す”

県西地域に自転車の駅

3月19日号

お寺が見守る納骨堂

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク