小田原版 掲載号:2011年11月19日号

農家応援プロジェクト

希少なみかんをお歳暮に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
写真上/事務局ではお歳暮みかんを一つひとつ丁寧に箱詰め
写真上/事務局ではお歳暮みかんを一つひとつ丁寧に箱詰め

 片浦地区で今月、早生みかんの収穫がはじまった。「今年は天候に恵まれ豊作です。夏場が暑かったので、例年よりも甘さが増しました」と、みかん農家の鈴木敏江さん。急傾斜地の片浦では、降り注ぐ太陽の光と相模湾と石垣からの照り返しにより、ほんのりと酸味が残る独特の味に仕上がる。早生みかんは少量生産で、旬は1か月と短い。

 そんな希少価値の高い片浦のみかんをお歳暮用に届けるプロジェクトが昨年から行われている。「小田原柑橘倶楽部」のブランド名で、もぎたてをオリジナルデザインの箱に丁寧に詰め、直接発送する。今年は新たに、青島みかんも加わった。事務局の和田英明さんは「高齢化と後継者不足により減りつつある農家を応援し、貴重なみかんの味を後世に残したい」と意気込みを語っている。
 

写真右/生産者の1人、石橋でみかんを生産する鈴木さん
写真右/生産者の1人、石橋でみかんを生産する鈴木さん

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

自転車の秘めたる可能性

神輿宮入  トリは「西海子(さいかち)」

松原神社例大祭

神輿宮入 トリは「西海子(さいかち)」

4月23日号

神奈川の若手俳優が公演

ひとまずお別れ

二宮神社鳥居御用材

ひとまずお別れ

4月23日号

恐るべし、総構とブラタモリ

体験レポート【8】

恐るべし、総構とブラタモリ

4月23日号

リニューアルオープンまであと8日

平成の大改修 小田原城天守閣

リニューアルオープンまであと8日

4月23日号

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク