小田原版 掲載号:2015年9月26日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

作業実績1500枚以上 軽く、あたたかい羽毛布団を 寝具の専門店『イノウエ』

店長自ら手がけている
店長自ら手がけている
 今、使っている布団の状態はいかが。「ボリュームがなくなってきた」「あたたかさが足りない」などお困りのことはないだろうか。

 寝具の専門店『イノウエ』では、石山店長がこうした悩みの相談に応じながら羽毛布団の状態を確認し、最適な提案をしてくれる。

 創業144年のイノウエでは「軽く、あたたかく、長持ちする」という羽毛布団の本来の性質を最大源に活かした製作を心がけ、一枚、一枚店舗で石山店長自ら手がける。

 その同店がおすすめするのが「立体キルト」タイプの羽毛布団。布団の側生地の重さが今、主流になっている「二層キルト」と比べ350gほど軽い。これに羽毛を吹き込むことで「軽く、あたたかく、ふかふか」の布団が生み出される。

 またスタッフが店頭でそれぞれの利点と欠点を説明してくれるので安心して購入できる。「まずは布団を触って、品質の違いを体感してください」と石山店長。

リフォームもおまかせ

 羽毛布団のリフォームには見極めが重要になる。同店では石山店長が店内ですべての作業を行うので、今までの作業実績と経験から安心して判断を任せられる。石山店長は「羽毛布団を自分で解体、作製しているから回答できることもあります。ぜひ一度ご相談下さい」と呼びかけている。

枕コーナーも充実
枕コーナーも充実

㈱井上

小田原市栄町2-10-13

TEL:0465-22-3141

http://www.futon-inoue.com/

小田原版のピックアップ(PR)最新6件

”安心”に包まれた賃貸マンション

オートロックに防犯カメラ お堀端通り

”安心”に包まれた賃貸マンション

2月17日号

トップセールスマンが語る魅力とは?

知れば知るほどBMW【10】

トップセールスマンが語る魅力とは?

2月17日号

屋内墓地としての納骨堂

「あなたの土地の評価額が計算できます」

高校進学に新たな選択肢

「一度見たら、住みたくなる」

家計に優しい最新技術の家

「一度見たら、住みたくなる」

2月3日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク