小田原版 掲載号:2015年10月10日号
  • googleplus
  • LINE

十字町の歴史ここに お城南通りで企画展

文化

パネルや写真で小田原の歴史を紹介
パネルや写真で小田原の歴史を紹介
 お城南通り商店会(金子不二夫会長)が行う「十字町ヒストリア」が、10月3日にオープンした。国道1号線の「諸白小路」信号角(南町3の1の57)のスペースで、同商店街界隈の歴史を紹介している。入館無料、午前10時から午後4時(土日のみ)。

 開館期間は約3年。定期的に展示テーマが変わり、初回は「明治・大正・昭和の小田原の十字町界隈の居住著名人」。過去に伊藤博文や山縣有朋、北原白秋といった著名人が住んだ小田原。写真や地図、パネルなどでその歴史が紹介されている。また「人車・軽便鉄道などの鉄道の歴史」、「小田原の災害」、「小田原上水・荻窪用水」など今後の展示テーマとして企画されている。

 金子会長は「十字町の著名人の歴史を振り返りながら、話しに花を咲かせてほしい」と来場を呼びかけている。

 問合せは金子会長【携帯電話】090・3103・1305。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク