「小田原かまぼこ」巡り訴訟 27日に第1回口頭弁論

文化

掲載号:2016年5月21日号

  • LINE
  • hatena

 市内13のかまぼこ業者からなる小田原蒲鉾協同組合は、保有する地域団体商標『小田原かまぼこ』などを無断で使用したとして、食品加工業者2社を横浜地裁小田原支部へ提訴した。全国的にも珍しい地域団体商標を巡る訴訟は、5月27日(金)に第1回口頭弁論が予定されている。

 組合が3月4日付で提訴したのは、かまぼこなどを製造する南足柄市の(有)佐藤修商店と、その関連会社で小田原市栢山の(株)小田原吉匠総本店。組合商標を使った商品の販売差し止めと、損害賠償約5000万円の支払いを求めている。訴状などによると、2社は組合に加入していないにも関わらず、昨秋以降に『小田原かまぼこ』や『小田原蒲鉾』といった文言を記した商品を、都内や千葉、長野県などの展示会やスーパーで販売していたという。

 組合の補佐人を務める白坂一弁理士は、「複数回に渡って警告したが、商標の使用を中止しなかったため提訴に踏み切った」と話す。一方、被告側は「商標登録される以前から名称を使用していたので、権利の侵害にあたらない」と主張している。

「今治タオル」なども地域団体商標

 地域団体商標制度は、地域ブランドの育成を目的に2006年にスタート。通常では商標権の取得が難しい地域名と商品名を組み合わせたものが、一定の条件を満たせば特許庁により登録され、地域組合や商工会議所、NPO法人などが取得できる。今年4月末時点で、592件が登録されている。

 四国タオル工業組合の『今治タオル』もそのひとつで、制度を活用し、07年に登録を行った。赤、白、青でデザインしたロゴマークも商標に登録し、基準を満たした組合企業製造のタオルに文言やロゴの使用を認めて「概念を一本化し、ブランド化をはかっている」(タオル工業組合)。蒲鉾組合は10年4月、『小田原かまぼこ』と『小田原蒲鉾』を地域団体商標に出願し、翌11年9月に登録された。

5年前には「博多織」裁判

 白坂弁理士は、「地域団体商標を巡る訴訟は珍しい」と話す。5年前に、『博多織』の商標を保有する博多織工業組合が、”博多帯”と称して博多織の帯を販売した企業を提訴。しかし、商標を使用した企業が以前に組合への加入を望んだにもかかわらず、組合側がそれを拒んだ背景もあり、一審、二審ともに訴えた工業組合が敗訴している。

 地域ブランドを巡り勃発した騒動は法廷に持ち込まれ、横浜地裁小田原支部で27日午後1時10分から口頭弁論が始まる。

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

過去の自分からメッセージ

過去の自分からメッセージ 教育

タイムカプセル開封式

1月25日号

多彩な攻撃で県3位

多彩な攻撃で県3位 スポーツ

千代中女子バレー部

1月25日号

楽しい公演支えるレセプショニスト

絵はがきに学ぶ近代の小田原史

絵はがきに学ぶ近代の小田原史 文化

 1月30日UMECOで

1月25日号

町民を守る決意新たに

町民を守る決意新たに 社会

真鶴町で消防出初式

1月25日号

ベルマーレ5位で終幕

大人顔負けの集中力

大人顔負けの集中力 文化

梅の里将棋クラブにちびっこ棋士

1月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月25日号

お問い合わせ

外部リンク