声のアンサンブルが完成 おおたか静流さんがワークショップ

文化

掲載号:2017年11月18日号

  • LINE
  • hatena
動物の絵を使い声とリズムで物語をつくるおおたか静流さんと中津川さん
動物の絵を使い声とリズムで物語をつくるおおたか静流さんと中津川さん

 NHK Eテレ「にほんごであそぼ」に出演中のミュージシャン、おおたか静流さんのワークショップ「声のお絵かき」が、11月11日に城山キリスト教会で行われた。障害をもつ人の就労支援を行うNPO法人アール・ド・ヴィーヴル(萩原美由紀理事長)が主催し、約50人が参加した。

 「声は見えないけれど、心に残る」とおおたかさん。美術家の中津川浩章さんが描く線を声で表現し、歌手のAsuさんがピアノ伴奏を披露した。参加者たちが声とリズムを調和させ、ソロの歌を入れていくなど、「声のお絵かき」は徐々に高度に。自然とダンスも加わり、「上質なアンサンブルが完成した。これ以上ない、素晴らしい」と、おおたかさんは絶賛した。

 「自分たちで考えてそれぞれの音を混ぜていく。まさに、声のアートでした」、「(障害をもつ)娘の積極的なところに驚かされた」と参加者。また、障害をもつ人が自由に表現する姿を目の当たりにし、「自分に障害を感じた」と話す参加者も。萩原理事長は「障害がある人が健常者をリードしていて、障害って何だろうと改めて考えさせられました」と振り返り、おおたかさんは「自分をどれだけ解放し自由になれるかが大きなテーマ」と語った。

 同法人は11月22日(水)に織物の、23日(木・祝)にアートのワークショップを開催。25日(土)午後2時からは舞踏家の大野慶人さんを招き三の丸小学校でダンス作品づくりのワークショップも行われる。詳細は【URL】http://artdevivre-odawara.jp/、問い合わせは【電話】0465・25・4534へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter