小田原版 掲載号:2018年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

松原神社例大祭 本社神輿は結びに宮入

社会

 小田原宿総鎮守・松原神社(本町2の10の16)を中心に5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)に行われる例大祭の神輿の宮入順が4月10日、抽選で決定した。

 神社神輿や町内神輿が市内を練り歩く春の風物詩。静と動の両面をもつ「小田原担ぎ」と呼ばれる全国でも珍しい独特の担ぎ方が特徴だ。

 5日の本社神輿の宮入は、各会神輿らがすべて宮入した後に行われる。午後8時20分頃を予定。夕方になると青物町通りに神輿が続々と集結するさまも壮観だ。

 なお本社神輿を担ぐ年番町内は白菊、台宿、新玉、七枚橋、青物町、御幸町、一丁田が務める。

小田原版のローカルニュース最新6件

ソフト少年に新たな道

「らしさ」あふれた祝う会

酒匂川にエキストラ100人

映画地上の星

酒匂川にエキストラ100人

4月21日号

老舗2社が農林水産大臣賞

丸う田代と鱗吉

老舗2社が農林水産大臣賞

4月21日号

神奈中から3選手が関東に

竹の花で一句

竹の花で一句

4月21日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

北条氏の歴史紹介

北条氏の歴史紹介

ウメコでパネル展

4月3日~5月8日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月21日号

お問い合わせ

外部リンク