廃食油を燃料に 町田小で11年目

教育

掲載号:2019年6月15日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市立町田小学校で5月16日と17日の2日間、廃食油の回収活動が行われた=写真。

 環境教育の一環として2009年から、家庭で出た廃食油の回収を続けている同校。小田原衛生グループの協力を得て5・6年生の環境委員会の児童が毎月、登校時に回収活動を実施している。今回は2日間で4・5リットルの油が集まった。集まった廃食油は精製を経て、バイオディーゼル燃料として生まれ変わり、ごみ収集車で利用される。

 事前にクラスメイトに廃食油回収を呼びかけたという、6年の鈴木誠大君は「集めることで温暖化を防ぐことができればいいと思う」と語った。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初の一斉水防訓練

初の一斉水防訓練 社会

河川、土砂災害の対応確認

7月13日号

新システムで雇用創出

サンネット(株)

新システムで雇用創出 社会

データ生成「SICS」開発

7月13日号

不撓不屈の精神を誓う

高校野球東・西東京大会

不撓不屈の精神を誓う スポーツ

東海大菅生高 石田隆成主将

7月13日号

地域と企業、ともに成長を

地域と企業、ともに成長を 経済

 県中小企業家同友会 代表理事・田中勉さん

7月13日号

悔しさ糧に2度目の全国

悔しさ糧に2度目の全国 スポーツ

橘中OGのバレーチーム

7月13日号

NASAから届いた手紙

NASAから届いた手紙 社会

かもめ図書館で企画展

7月13日号

決戦に向け強化着々

旭丘高校

決戦に向け強化着々 スポーツ

野地さん、ムンクさんが初舞台

7月13日号

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月13日号

お問い合わせ

外部リンク