繊細かつダイナミック 小田原高校 弦楽部

教育

掲載号:2019年7月27日号

  • LINE
  • hatena

 小田原高校弦楽部の2年生20人が、神奈川県高校合同ストリングオーケストラに選抜され、7月29日(月)に全国高等学校総合文化祭の舞台で演奏する。同オーケストラはオーディションに合格した県内の生徒で組織されるもの。合同で練習を重ね、県代表として佐賀県に派遣される。

 同校の弦楽部は3年生が引退した現在、34人。オーディションに合格した生徒のほとんどが、高校から弦楽器をはじめた初心者だという。

 メンバーを引っ張る部長の粉川七子さん(2年・バイオリン)は、「オーディションから8カ月ほど、一生懸命練習してきました。精一杯演奏しますので、応援よろしくお願いいたします」と意欲をみせる。顧問の渡邉萌水教諭は「繊細かつダイナミックな演奏をするメンバーです。他校の生徒さんたちと刺激し合いながら、堂々と演奏してくれることを期待しています」と、生徒を激励した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

メダカの里親募集

メダカの里親募集 文化

27日 締め切り

5月21日号

小学生が茶摘み体験

小学生が茶摘み体験 教育

湯河原町の3校140人

5月21日号

8年ぶり県制覇で関東へ

旭丘高相撲部

8年ぶり県制覇で関東へ スポーツ

個人戦は3階級で優勝

5月21日号

時計の下に集合

時計の下に集合 経済

松風LCが35周年で寄贈

5月21日号

みんなでドンドコ祭り

みんなでドンドコ祭り 社会

5月29日 ブレンドパークで

5月21日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook