(PR)

無料セミナー シニア活用の成功事例 人生100年時代 期待の星

掲載号:2019年11月2日号

  • LINE
  • hatena

 60・3%--。小田原市生涯現役推進協議会が満55歳から80歳の市民を対象に昨年実施したアンケートで、「まだまだ働きたい」と回答した人の割合だ。

 人生100年時代と言われる昨今。現役時代に培った専門性や社会性をセカンドライフに生かしたいと考える人は多く、市内でも観光業、福祉業、飲食業から農業まで、さまざまな職場でシニアが活躍している。

 一方、世間では少子化により深刻な人手不足。こうしたなか、先のアンケートでは「シニアを雇いたい」という事業者の割合が、「消極的」を上回る30・9%にのぼった。

参加者募集

 同協議会では11月8日(金)・13日(水)、こうしたシニアの力を活かして成功を収めている事業者を講師に招き、セミナーを開催する。シニアの雇用に関わる制度設計や課題の解説もあり。会場は両日ともおだわら市民交流センターUМECО。

 参加無料。対象はシニアの雇用に興味・関心のある事業者やシニア(概ね55歳以上)。定員50人(先着順)。希望者は電話または公式ウェブサイトから申込む。1日のみの参加可。(問)同協議会(市企画政策課内)【電話】0465・33・1318

QRコードから公式ウェブサイトへアクセスできる
QRコードから公式ウェブサイトへアクセスできる

小田原市生涯現役推進協議会

小田原市荻窪300番地

TEL:0465-33-1315

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/secondlife/

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

今年はおうちで楽しむクリスマス

湘南リビングセンター

今年はおうちで楽しむクリスマス

12/5(土)、6(日)にパーティーを開催

11月21日号

こどもタウンニュースけんせい

移転四周年の感謝を込めて

創業100余年 おもちゃと人形の「あさひや」

移転四周年の感謝を込めて

羽子板・破魔弓・ひな人形を特別価格で

11月14日号

売却手続き完了までが早い

売却手続き完了までが早い

小田原で実績多数  ハッピーカーズ小田原店

11月14日号

ふぐ屋さん

先生おしえて㉕

ふぐ屋さん

杏林堂クリニック 金城(かねしろ) 院長

11月14日号

「ダブル流行」どう備える

漢方のお話【3】

「ダブル流行」どう備える

東洋クリニックおだわら 沢野院長

11月7日号

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク