新年会

社会

掲載号:2020年2月15日号

  • LINE
  • hatena

◆小田原薬剤師会

 湯本富士屋ホテルで1月16日、賀詞交歓会を開催。荒井俊明会長、加藤憲一市長ら約110人が出席し、新年を祝った。あいさつで荒井会長は「地域住民の健康増進のため、疾病予防に努めていきたい。薬剤師の存在が力となり、多くの人が笑顔になってもらえると嬉しい」と話した。

◆小田原市社会福祉協議会

 小田原市民会館で1月21日、賀詞交歓会を開催。小野康夫会長はあいさつで「地域課題は多様化、複雑化している。複合的な課題に横断的に取り組んでいく」と抱負を述べた。会場では顕彰式が行われ社会福祉功労者として19の個人団体が表彰された。

◆神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部

 湯本富士屋ホテルで1月21 日、賀詞交歓会を開いた。高杉尚男支部長は、「今年の夏はオリンピック・パラリンピックで日本中が盛り上がる。また今年の干支ネズミは繁栄の象徴とのこと。久しぶりに景気の良い年になるよう期待しています」と話した。

◆小田原箱根商工会議所青年部

 かまぼこの里鈴の音ホールで1月23日、賀詞交歓会を開催した。加藤千潮会長はあいさつで、今年度「繋ぐ」をスローガンに事業を行ってきたと報告。また「他の団体と共に活動することで、できることもあるはず」と外部団体との連携への思いを語った。

◆小田原市ラグビーフットボール協会

 湯本富士屋ホテルで1月26日、賀詞交歓会を開いた。高橋敦朗会長は、ラグビーW杯終了後も盛り上がりは続き、スクール生が100人を超える勢いと報告。創立5年目を迎え、新たに定めた「活動理念」「活動方針」を読み上げると会場から拍手が送られた。

◆地域活動ホームかもめの家

 かまぼこの里鈴の音ホールで1月31日、新年会を開催した。安藤豊子理事長は、昨年度迎えた開所30周年に触れ周囲の支援に感謝を述べた。職員が頑張ってくれているとねぎらい、「これからも安全安心な社会を求めて邁進してまいります」と抱負を述べた。

◆小田原市商店街連合会

 小田原お堀端万葉の湯で2月4日、新春懇親会を開催。出席した経済界、行政関係者を前に丸田茂晴会長は「グローバリゼーションの波の中、ローカルから世界を考える時期に来ている。この追い風を糧に豊かなまちづくりを考えていきたい」と抱負を語った。

かんたん内窓で健康リフォーム!

断熱効果や結露軽減のほか、防音・目隠し効果もある樹脂製内窓で快適生活を。

http://www.lixil-madolier.jp/5000328/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

ドローンの活用を考える

ドローンの活用を考える 経済

ルールや申請方法など

2月22日号

スポーツ史ウェブで公開

スポーツ史ウェブで公開 スポーツ

小田原市体育協会が編集

2月22日号

自転車乗り方教室も

自転車乗り方教室も 教育

3月20日 サイクルフェス

2月22日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月22日号

食事でフレイル予防を

食事でフレイル予防を 社会

3月1日に市民公開講座

2月22日号

寄付

寄付 社会

2月22日号

「曽我兄弟の魅力伝えたい」

「曽我兄弟の魅力伝えたい」 文化

しもそが五郎十郎市

2月22日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 風魔忍者現る

    世界が憧れるまち”小田原” 意見広告

    風魔忍者現る

    守屋てるひこ

    2月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

岡本暁子ピアノリサイタル

岡本暁子ピアノリサイタル

4月11日 タウンニュースホール

4月11日~4月11日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク