お菓子で子どもを笑顔に ちぼりが自社製品を寄贈

社会

掲載号:2020年7月25日号

  • LINE
  • hatena
寄贈で市役所を訪れた鳥居部長(右)
寄贈で市役所を訪れた鳥居部長(右)

 湯河原町の洋菓子店ちぼり本店を運営するちぼりスイーツファクトリー(樋口太泉代表取締役)は7月14日、小田原市内の全24カ所の放課後児童クラブにお菓子を寄贈した。4月に行われた、湯河原町内の学童保育所や保育園への寄贈に次いで2回目。

 お菓子の寄贈は、新型コロナウイルスの影響で気軽に外出できない子どもたちに、少しでも笑顔を取り戻してほしいという想いから行った。製品は個別梱包のため、衛生面でも安心して食べられることから保護者にも好評だ。

 14日、同社の鳥居洋之事業部長は小田原市役所を訪れ、市教育委員会の石井浩副課長に牛乳で作ったサブレを寄贈した。鳥居事業部長は「今後も子ども食堂など、お子さまを中心に地域の皆様へ貢献していければと思います」と話した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

初心者向け朗読講習会

初心者向け朗読講習会 教育

「録音図書」担い手を育成

9月11日号

文化芸術の拠点に

文化芸術の拠点に 文化

小田原三の丸ホール開館

9月11日号

匠の技でキャンプギア

匠の技でキャンプギア 文化

地元木工企業が商品開発

9月11日号

明大マンドリン演奏会が中止

箱根5区を歩こう

箱根5区を歩こう スポーツ

参加者募集

9月11日号

おなかの上からタッチ

おなかの上からタッチ 社会

ママズハグ

9月11日号

あっとほーむデスク

  • 9月4日0:00更新

  • 8月28日0:00更新

  • 8月21日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook