(PR)

ガスのある暮らしと地域の魅力を紹介 小田原ガス 季刊誌「おだわら花壇」創刊 小田原市内全域に配布

掲載号:2020年10月3日号

  • LINE
  • hatena
「小田原ガスご利用以外のお客様も、ぜひご用命下さい」と話す原社長
「小田原ガスご利用以外のお客様も、ぜひご用命下さい」と話す原社長

 小田原ガス株式会社(原正樹取締役社長)が、ガスのある暮らしと地域の魅力をテーマとした冊子「おだわら花壇」を創刊し、10月から順次、小田原市内全域に個別配布する。

 「おだわら花壇」はコロナ禍の中、同社が日頃サービスとして行っている顧客宅への訪問が困難となったことから、「少しでもお客様の困りごとに寄り添いたい」という思いから、コミュニケーションツールの一つとして季刊誌の創刊を決めたという。

 創刊号では、家に滞在する時間が増えたことを受けて、「ガスで叶う心地よい暮らし」を提案。プロならではの視点で最新のガス機器の楽ちん機能などをわかりやすく紹介している。さらに、「知っているようで知らない地域の魅力」をサブテーマに、隠れた名産品を紹介するページも用意していることも特徴だ。原社長は「地域を応援できる季刊誌に育てていきたい」と思いを語った。今後は、地域情報を充実させ年2回の発行を目指しているという。

今年はおうちでガス展

 今年の「ガス展」はオンラインで12月27日(日)まで開催中。同社HPでガス機器やリフォームが特別価格!お見逃しなく!

A4サイズフルカラー16P
A4サイズフルカラー16P

小田原ガス株式会社

小田原市扇町1の3の13

TEL:0465346101

https://www.odawaragas.co.jp/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のピックアップ(PR)最新6

飲み放題500円継続決定

飲み放題500円継続決定

オリジナルの地魚寿司が目白押し

6月25日号

新鮮美味「馬肉の樹」

新鮮美味「馬肉の樹」

小田原駅チカにオープン

6月25日号

地域のご縁に、ありがとう

マナマーレ保育園 6月から病児保育開始

地域のご縁に、ありがとう

地元小児科医が連携

6月25日号

「バウビオロギー住宅」完成現場見学会

見て、触って、体感できる!

「バウビオロギー住宅」完成現場見学会

7月2日(土)・3日(日) 10時〜16時 完全予約制

6月25日号

個性を生かす高校選び

個性を生かす高校選び

7月16日 星槎で特別な一日を

6月25日号

小麦の奴隷のカレーパン

小田原に県内1号店

小麦の奴隷のカレーパン

6月18日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook