全児童分の非常食備蓄 豊川小PTAが初の試み

教育

掲載号:2020年10月10日号

  • LINE
  • hatena
非常食セットを受け取る児童
非常食セットを受け取る児童

 市立豊川小学校PTA(石井昇会長)が初の試みとして、災害用非常食セットを全校児童に配布した。

 同校は市の洪水ハザードマップで浸水想定区域内にあり、「以前から、子どもたちに非常食を用意したかったが予算が無かった」(石井会長)という。今年度、新型コロナの影響でPTA活動の多くが中止になりその予算を購入費用に充てた。

 9月30日には本部役員や保護者らが学校に集まり、児童と教職員分の約700セットの箱詰め作業を行い、翌日までに児童たちに手渡された。非常食の内容は保存水500ミリリットル(2本)、クッキー、アルファ米、食塩、おしぼりで1日分を想定している。段ボール箱は学校のロッカーの大きさに合わせ、箱に貼るシールは氏名と6年分のクラスが書き込める特注品。在学中は児童が自分のロッカーに備蓄しておく仕組みだ。

 石井会長は「こういう時期だからできたこと」と述べ、次年度は新1年生にも同セットを配る方針だ。大木敏正校長は「学校では子どもの命を守ることが何より大切。非常食を整備していただき感謝しています」と話した。

非常食セットの中身
非常食セットの中身

マツダ小田原店

マツダの新しいクロスオーバーSUV 9月販売開始/予約受付中

http://www.mazda-odawara.com/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

Tシャツでウクライナ支援

Tシャツでウクライナ支援 社会

市内在住、寺澤さん

7月2日号

尊徳の教え学ぶ

尊徳の教え学ぶ 文化

きょう午後1時半

7月2日号

新理事長に期待の声も

新理事長に期待の声も 社会

日大櫻門会が定例総会

7月2日号

親なきあとを学ぶ

親なきあとを学ぶ 社会

ミニセミナー

7月2日号

松風LCが35周年

松風LCが35周年 社会

記念式典に84人が出席

7月2日号

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru"

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

"Stop illegal dumping on beaches in Manazuru" 社会

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook