小田原梅の里さんぽ 曽我梅林で2月8日から 1月下旬に最終判断

文化

掲載号:2021年1月16日号

  • LINE
  • hatena
昨年開催された「小田原梅まつり」の様子
昨年開催された「小田原梅まつり」の様子

 曽我別所梅まつり観光協会はこのほど、毎年恒例の「小田原梅まつり」に代わるイベントとして1月30日(土)から2月28日(日)まで実施予定だった「小田原梅の里さんぽ」について、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の発令により、曽我梅林での開催初日を2月8日(月)に変更した。例年の小田原梅まつりでは、流鏑馬神事、寿獅子舞、ういろう売りの口上、梅の種飛ばし大会、祭囃子など、多くの行事が人気を集めていた。小田原梅の里さんぽでは、観光客が一時的に集中するそれらの行事を中止。露店などを中心に観光客を迎え、約3万5000本の白梅が栽培されている曽我梅林での散歩を楽しんでもらおうと準備が進められている。

 ただ今後、緊急事態宣言の対象期間の延長などがあった場合、イベント開催の可否について、1月22日(金)に最終判断するとしている。

 詳細など問い合わせは、同協会HP【URL】https://soganosato.com/index.htmlへ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

まちかどにおひなさま

まちかどにおひなさま 文化

ピアノカフェ伊勢治に展示

2月27日号

ヴェネチアン・グラスが映す栄光ーペストを乗り越えた先にー

【Web限定記事】企画展

ヴェネチアン・グラスが映す栄光ーペストを乗り越えた先にー 文化

箱根ガラスの森美術館で4月18日まで

2月27日号

一般会計は87億円

湯河原町新年度予算案

一般会計は87億円 政治

前年度比で12億円減

2月27日号

バットマンを日本初 舞台化

バットマンを日本初 舞台化 文化

NINJA館で番組収録

2月27日号

子育てとSDGsを学ぶ

真鶴町道草書店

子育てとSDGsを学ぶ 社会

地域の母親らと企画

2月27日号

アロマを体験

アロマを体験 文化

たかすけ自動車で

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク