『小説信金破綻』を自費出版 湯河原町・鍋島一博さん

経済

掲載号:2021年2月13日号

  • LINE
  • hatena
出版した本の表紙
出版した本の表紙

 湯河原町の保険代理店(株)アイファースト代表取締役、鍋島一博さん(66)=人物風土記で紹介= がこのほど、江坂遼のペンネームで『小説信金破綻』を自費出版した。

 小説は、前職だった西相信用金庫時代に起きた経営破綻を題材に執筆。信用金庫の内部で実際に起きた出来事を日記に綴った内容をもとに、経営破綻前から始まり破綻決定、そして解散後の職員やその家族、顧客などの人生を前・後編に分けて描いた。

 発行はファストブック(ラーニングス(株))。1800円(税別)。購入はアマゾンほかネット通販で。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

夫婦の誕生を応援

夫婦の誕生を応援 社会

3月14日 入籍イベント

2月20日号

寄付

寄付 社会

2月20日号

干物2品が推奨品に

早瀬幸八商店

干物2品が推奨品に 経済

パン屋・麦踏とのコラボも

2月20日号

メジロや梅、鮮やかに

伊豆湯河原温泉観光案内所

メジロや梅、鮮やかに 経済

ステンドグラスを設置

2月20日号

わくわくのチョコづくり

わくわくのチョコづくり 経済

保育園大地 卒園児が体験

2月20日号

Beloved plum trees in Odawara city have a long history

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Beloved plum trees in Odawara city have a long history 文化

2月20日号

小田原歯科医師会 記念講演会

教育評論家の尾木直樹(尾木ママ)氏、作家の鎌田實氏による講演会を開催します。

http://odawarashika100.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク