3・11 十周年イベント 再エネを考える

文化

掲載号:2021年2月20日号

  • LINE
  • hatena

 再生可能エネルギーや県西地域の電力などを考える「3・11十周年イベント」が、3月に開かれる(主催/3・11十周年イベント実行委員会、後援/小田原市)。

 13日(土)は、市民交流センターUMECO会議室2・3が会場。第1部(午前9時45分〜)では、世界の自然エネルギーの実情を伝えるドキュメンタリー映画『日本と再生』ダイジェスト版上映、第2部(10時45分〜)は、「県西の再生エネはどこまで進んだか」について小田原かなごてファーム社長・小山田大和さんが報告する。参加無料、定員50人。(問)

大久保さん【電話】090・7209・0100。

 14日(日)は、小田原お堀端コンベンションホールでフォーラムを開催する(午前10時〜)。基調講演で環境エネルギー政策研究所所長・飯田哲也さんが「世界史的なエネルギー大転換とますます重要な地域からの取り組み」をテーマに語る。パネルディスカッション「震災から10年 市民発、県西ご当地電力のこれまでとこれからを考える」は、星槎大学副学長・細田満和子さんをコーディネーターに、松田町長・本山博幸さん、前小田原市長・加藤憲一さん、大学生らが意見を交わす。参加費500円、定員100人。(問)小林さん090・6709・9771。

 また14日午後1時〜3時30分予定で「バス視察会」を実施。ソーラーシェアリング施設などを見学する。弁当付き1千円、定員15人。(問)小山田さん【電話】090・7008・4455。各イベント事前申込制、先着順。参加者はマスク着用。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter