【Web限定記事】ミモザと絢布の会 アマビエと吊るし猿でつるし雛 おだわら市民交流センターUMECOで

文化

掲載号:2021年3月6日号

  • LINE
  • hatena
外から見える展示
外から見える展示

 ミモザと絢布(こふ)の会によるつるし雛がおだわら市民交流センターUMECOで展示されている。コロナ禍の中、今年は疫病退散の妖怪「アマビエ」や欠ノ上観音堂の「吊るし猿」などをモチーフに製作。15のつるし雛が窓いっぱいに飾られた。新型ウイルスの感染拡大防止のため、同センターは閉館中だが、窓側から展示は見られるよう工夫されている。

展示は3月11日(木)までを予定している。

http://umeco.info/

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

グラウンドに歓声響く

グラウンドに歓声響く スポーツ

2年ぶりのマルクカップ

4月17日号

14人が養成講座を受講

14人が養成講座を受講 文化

小田原ガイド協会

4月17日号

聖火リレートーチを展示

小田原市

聖火リレートーチを展示 スポーツ

市庁舎ロビー 4月26日・27日

4月17日号

大人の塗り絵で入選

大人の塗り絵で入選 文化

デイサービス ふらっと

4月17日号

Students show their appreciation to doctors by messages

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Students show their appreciation to doctors by messages 社会

4月17日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

4月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter