遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市 『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

文化

掲載号:2021年5月8日号

  • LINE
  • hatena
刊行されたガイドブックB5判・28ページ
刊行されたガイドブックB5判・28ページ

 小田原市文化財課がこのほど『別堀遺跡群―無御座候の村―』を刊行した。市内の遺跡を散策しながら学べるガイドブックとして毎年刊行しているシリーズの最新号。

 今回は、高田浄水場の北側に位置する「別堀遺跡群」を取り上げている。江戸時代後期の文献には、別堀は7戸ほどの小さな集落であったことが記されている。さらに同資料には、橋、新田など29項目について別堀村には「無御座候」(無い)と記録されている。

 しかし、市による近年の発掘調査により、弥生時代から中世・近世までの集落の痕跡が見つかった。ガイドブックでは、竪穴住居跡、市内で4例目となる貴重な銅鏡、古墳時代〜平安時代の暮らしぶりが想起できる「田下駄」「曲物」などの木製品等出土物などを写真入りで紹介している。

 同課担当者は「いま現地には遺跡の案内板しかないが、ガイドブックを見て足元に遺跡が広がっていることを感じてもらえれば」と話している。ガイドブックは市役所5階の文化財課窓口で配布(無料)しているほか、市HPからもダウンロードできる。(問)同課【電話】0465・33・1715

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

酒蔵新設にCF(クラウドファンディング)

結婚する2人に思い出を

結婚する2人に思い出を 社会

6月27日 入籍イベント

6月19日号

尊徳翁の教えを学ぶ

尊徳翁の教えを学ぶ 文化

6月26日 第2回実践報徳塾

6月19日号

箱根町に50万円寄付

箱根町に50万円寄付 社会

国際ソロプチミスト小田原

6月19日号

七夕飾りづくり

七夕飾りづくり 文化

6月24日 ミニイベント

6月19日号

Chocolates from Odawara may save people in Africa

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Chocolates from Odawara may save people in Africa 経済

6月19日号

瀬戸建設 SDGs宣言

住み続けたくなるまちづくりに貢献するため、SDGsの達成に尽力します。

http://www.setoken.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月19日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter