都筑区版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

牛久保東在住漆原さん(75)人形作りに魅せられて30作品以上 自宅で展示

文化

「お声があれば人形作り教室をやりたい」と漆原さん
「お声があれば人形作り教室をやりたい」と漆原さん
 牛久保東在住の漆原芳男さん(75)は今年7月から趣味で人形作りを始め、作りためた30体以上を今日2日から自宅ガレージで展示する。「妻以外に見てもらうのは初めて。沢山の方に見ていただきたい」と話す。

◇  ◇  ◇  ◇

 古布や木の板、新聞紙、リサイクルの子ども服といった材料で1m50cm前後の人形を作成する漆原さん。目つきが鋭い強面の男性、脚を組んでいる女性など個性は様々だ。「骨組みから作るとできて1日1体。同じ顔にならないように少しずつ変えているんです」と満足げに話す。

 漆原さんは長年勤めた小売業を60歳で定年退職して以降、舞台の裏方のボランティアなどを務めていたが、どこか寂しさを感じていたという。「あの頃は時間的・精神的・肉体的に熱中できるものがなかった」

 人形と出会ったのは6月末、妻との広島・瀬戸内旅行で立ち寄った瀬戸田の船着き場。ベンチに小柄な人形がずらりと並んでいる様に目を奪われた。聞けば観光客を和ませようと地元の主婦らが手作りしたという。その思いに感化され、「自分もやってみたい」とすぐに独学で作り始めた。

 今回の展示は、愛情込めた人形を発表しようと思い至ったと同時に、定年後の生活に戸惑う同世代へのメッセージが込められている。「手先が不器用な自分でもできた。何をしていいか分からない人は、人形作りをしてみては」と漆原さんは力を込める。展示場所は牛久保東1の3の3、午前10時〜午後4時まで公開。雨天の場合は中止。問い合わせは漆原さん【電話】045・591・2072。

都筑区版のトップニュース最新6件

女性・学生取り込みに活路

市消防団員

女性・学生取り込みに活路

11月16日号

石川さん(荏田東在住)が初受賞

文科省教育表彰

石川さん(荏田東在住)が初受賞

11月16日号

入居困難者に空き家紹介

高齢者や障害者など

入居困難者に空き家紹介

11月9日号

セン南駅前に演奏場整備

(株)横浜都市みらい

セン南駅前に演奏場整備

11月9日号

いじめ防止で新方針

横浜市

いじめ防止で新方針

11月2日号

自民・鈴木氏が接戦制す

衆院選神奈川7区

自民・鈴木氏が接戦制す

10月26日号

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談ください。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

真照寺 法話会のお知らせ

12月3日(日)午後2時~。テーマは「三蔵法師 鳩摩羅什 物語」

http://shinsyouji.net

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク