金沢区・磯子区版

2011年8月の記事一覧

  • 地震・台風など自然災害に対応

    JAの建物更生共済「むてき」

    地震・台風など自然災害に対応

    建物だけでなくケガや死亡も保障

     観測史上、最大規模の地震と言われる「東日本大震災」の発生から5ヵ月が過ぎた。大津波によって壊滅的な被害を受けた東北三県の復興は、まだまだ緒についたば...(続きを読む)

  • 関東初出場で準V

    富岡オールスターズ 少年軟式野球

    関東初出場で準V

     今月6日・7日に東京都で行われた東京新聞カップ・第34回関東学童軟式野球大会で、県代表の富岡オールスターズ(初出場)が準優勝した。...(続きを読む)

  • ブルーカーボンでCO2を吸収

    ブルーカーボンでCO2を吸収

    横浜・八景島シーパラダイス

     「強く環境を意識したのは、世界的なサンゴの白化現象だった」と横浜・八景島シーパラダイスの布留川信行社長は振り返る。1998年、海水の高水温が原因で多...(続きを読む)

  • 平塚宿を歩く

    平塚宿を歩く

    シティガイド協会が案内

     NPO法人横濱金澤シティガイド協会は9月21日(水)、「東海道宿場探訪・平塚宿」と題したウォーキングツアーを実施する。...(続きを読む)

  • 太陽光発電等の導入を推進

    太陽光発電等の導入を推進

    市民1000世帯を募集

     横浜市は低炭素都市の実現のため、「横浜スマートシティプロジェクト」(YSCP)に取り組んでいる。現在、太陽光発電システム(PV)とホームエネルギーマ...(続きを読む)

  • 坂口 三郎さん

    金沢区子供会連合会の会長を務める

    坂口 三郎さん

    東朝比奈在住 66歳

    地域に根ざす若者を育成  ○…金沢区子供会連合会の会長に就任して十数年。青少年の健全育成に尽...(続きを読む)

  • 火を囲み交流図る

    火を囲み交流図る

    キャンプファイヤーの参加者募集

     金沢区青少年団体連絡会(青団連)は9月10日(土)、野島公園キャンプ場で約150人が参加するキャンプファイヤーを開催する。集合時間は午後6時20分(...(続きを読む)

  • 研修生が浴衣姿で盆踊り

    研修生が浴衣姿で盆踊り 社会

    金沢舞踊民謡の会などが指導

     海外からの研修生が日本語などを学ぶ(財)海外技術者研修協会横浜研修センター(福浦)で8月19日、盆踊り大会が開催された。今年は毎年会場としていた横浜...(続きを読む)

  • 手製の屏風で支援

    手製の屏風で支援 社会

    アピタ3Fで販売開始

     釜利谷西在住の今泉修さん(82)が岩手県陸前高田市で避難所暮らしをしている女性らの、「一本松プロジェクト」を知ったのはある新聞記事だった。手作りの携...(続きを読む)

  • 太陽パワーで料理

    太陽パワーで料理 社会

    9月3日、海の公園で

     ソーラークッキング友の会横浜ジャパンは9月3日(土)、海の公園内の「海とのふれあいセンター」(シーサイドライン八景島駅徒歩3分)で、ソーラークッキン...(続きを読む)

6/4くらべて選ぶ事前相談会

家族葬から一般葬儀まで費用や内容について、ご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 物語でめぐるわが街

    物語でめぐるわが街

    『金澤八景』 田山花袋著(『東京近郊一日の行楽』博文館所収)文・協力/金沢図書館

    5月25日号

  • 六浦津と朝夷奈切通

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第4回

    六浦津と朝夷奈切通

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    5月25日号

  • ゆずの素めぐり

    デビュー 祝 20周年

    ゆずの素めぐり

    磯子区岡村 三殿台遺跡

    5月25日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月25日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/