金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

釜利谷西小

児童の絵が自販機に

教育

関東学大食堂に設置

デザインした児童たち
デザインした児童たち
 横浜市立釜利谷西小学校の児童30人のデザインした寄付つき自動販売機が3月7日、関東学院大学金沢文庫キャンパスの食堂に設置された。この自動販売機は1本購入ごとに10円が赤い羽根に寄付される仕組み。寄付金は「地域の助け合い」などに使われる。

 同小学校を含む小中一貫校の西金沢小中学校と関東学院大学、関ケ谷自治会の3者は昨年度、「関ケ谷地域連携協定」を締結。様々な取り組みを互いに協力し合っていくことを決めた。今回の「自動販売機プロジェクト」もそんな連携の中から神奈川県共同募金会の協力を得て、生まれた企画の一つ。「多世代のつながりを作るために何ができるかを考えた」と話すのは同大の非常勤講師・横地厚さん。設置に先立ち2日には同小学校で、県共同募金会から学校と児童に感謝状が贈られた。

 プロジェクトが始動したのは昨年秋。同大社会学部の学生が学校を訪れ、「助け合い」についてレクチャーした後、参加した4年生と6年生の児童有志は、「助け合うまち」をテーマに5つのグループに分かれて、自由な発想でデザインを進めていった。代表で感謝状を受け取った福原舜史(しゅんじ)くん(6年)は「普段関わることのない学生や赤い羽根の人と協働で自販機を作れたのは良い経験だった」と感想を話した。

自動販売機イメージ
自動販売機イメージ

関連記事powered by weblio


金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

脳卒中知る講演会

脳卒中知る講演会

10月19日号

銭湯マップを作成

市浴場協同組合

銭湯マップを作成

10月19日号

区民の”いきいき”満載

南部市場で映画上映会

カフェで多世代交流を

「道歩き」で地域の魅力発見

市大生

「道歩き」で地域の魅力発見

10月12日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 奇妙な形をした果実

    第3回 アオギリとボダイジュ 金子さんの草花の不思議発見

    奇妙な形をした果実

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

    10月19日号

  • 奇妙な形をした果実

    第3回 アオギリとボダイジュ 金子さんの草花の不思議発見

    奇妙な形をした果実

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(富岡西在住)

    10月19日号

  • 物語でめぐるわが街

    物語でめぐるわが街

    『弩(ど)』著・下川博 講談社文庫文・協力/金沢図書館

    10月12日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク