金沢区・磯子区版 掲載号:2017年3月9日号

釜利谷西小

児童の絵が自販機に 教育

関東学大食堂に設置

デザインした児童たち
デザインした児童たち
 横浜市立釜利谷西小学校の児童30人のデザインした寄付つき自動販売機が3月7日、関東学院大学金沢文庫キャンパスの食堂に設置された。この自動販売機は1本購入ごとに10円が赤い羽根に寄付される仕組み。寄付金は「地域の助け合い」などに使われる。

 同小学校を含む小中一貫校の西金沢小中学校と関東学院大学、関ケ谷自治会の3者は昨年度、「関ケ谷地域連携協定」を締結。様々な取り組みを互いに協力し合っていくことを決めた。今回の「自動販売機プロジェクト」もそんな連携の中から神奈川県共同募金会の協力を得て、生まれた企画の一つ。「多世代のつながりを作るために何ができるかを考えた」と話すのは同大の非常勤講師・横地厚さん。設置に先立ち2日には同小学校で、県共同募金会から学校と児童に感謝状が贈られた。

 プロジェクトが始動したのは昨年秋。同大社会学部の学生が学校を訪れ、「助け合い」についてレクチャーした後、参加した4年生と6年生の児童有志は、「助け合うまち」をテーマに5つのグループに分かれて、自由な発想でデザインを進めていった。代表で感謝状を受け取った福原舜史(しゅんじ)くん(6年)は「普段関わることのない学生や赤い羽根の人と協働で自販機を作れたのは良い経験だった」と感想を話した。

自動販売機イメージ
自動販売機イメージ

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

多様な活動で里山守る

関ケ谷市民の森愛護会

多様な活動で里山守る

4月27日号

杉田車道緑化、見ごろに

「居場所づくり」で意見交換

さくら茶屋にししば

「居場所づくり」で意見交換

4月27日号

ペンギンと安全確認

商店街プロレス開幕

泳ぐ鯉のぼり

泳ぐ鯉のぼり

4月27日号

関連記事(ベータ版)

金沢区・磯子区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

五月人形 期間限定で展示

根岸なつかし公園

五月人形 期間限定で展示

大正から昭和の兜など

4月15日~5月7日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 瀬戸神社と琵琶島神社

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第2回

    瀬戸神社と琵琶島神社

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    4月20日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月27日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/