宮前区版 掲載号:2017年3月10日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

シリーズ【3】

大腸癌は遺伝する?

取材協力/こにしクリニック

 年間5万人弱の人が亡くなり、部位別死亡原因の第3位、女性では第1位の大腸癌。今回は『大腸癌は遺伝する?』をテーマに「こにしクリニック」小西一男院長に聞いた。

 「大腸癌の家族歴がある方はない方に比べ、リスクが2・3倍高い。しかし、それが必ずしも遺伝性の大腸癌であるとは限らない」と小西院長。家族歴がある人のリスクが高まる原因として、家族は食生活をはじめとする生活習慣が共通していることが多く、それが発癌に関連している可能性もあるという。年齢や性別以外で飲酒、喫煙、食事も大腸癌のリスクとなる。また、大腸癌の発生に影響を与えるものとして男性の飲酒過多、赤身肉(牛・豚・羊)・加工肉(ベーコン・ハム・ソーセージ)の過剰摂取、肥満がある。「大切なのは大腸癌にならないこと。大腸ポリープ切除は大腸癌の発生・死亡抑制に効果的。思い当たる方は内視鏡検査を受けて早期発見・治療に努めてほしい」と小西院長。

 どうせ受けるなら苦痛が少なく精度が高い内視鏡検査がベスト。同院では鎮静剤を使用して緊張を和らげ、腸管を膨らませる際に炭酸ガスを用いることでお腹の張りを軽減。ポリープを100倍近くに拡大観察できる拡大内視鏡や画像強調処理を用いて見逃しの少なく精度の高い検査を実践。ポリープが見つかれば同時に日帰り切除も可能。

内科・消化器内科・胃腸内科 こにしクリニック

神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-3-13 鷺沼東急アパート1階

TEL:044-888-0015

http://konishi-gastro.jp

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

秋から始める花粉症対策鼻水・鼻づまりに高い効果の『レーザー治療』

耳鼻科一般・睡眠時無呼吸症候群・聴覚外来 かかりつけ医として幅広く対応

秋から始める花粉症対策鼻水・鼻づまりに高い効果の『レーザー治療』

10月13日号

市民公開講座「腎臓が悪いと言われたら…」

臓器提供・移植を考える神奈川の会主催 参加費無料

市民公開講座「腎臓が悪いと言われたら…」

10月13日号

子どもの矯正、早く始めるほどしっかり治る?

『知っておきたい矯正治療のポイント』 シリーズ3

子どもの矯正、早く始めるほどしっかり治る?

10月13日号

高津駅前の補聴器専門店

デイ&ショートステイスタッフ募集

セントケア宮前野川

デイ&ショートステイスタッフ募集

10月13日号

静かで穏やかな暮らしを

高津区久末にオープン 入居一時金不要 サービス付き高齢者向け住宅

静かで穏やかな暮らしを

10月13日号

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク