宮前区版 掲載号:2017年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

『知っておきたい矯正治療のポイント』 シリーズ3

子どもの矯正、早く始めるほどしっかり治る?

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

 宮崎台やすい矯正歯科クリニックの安井正紀院長に聞く「知っておきたい矯正治療のポイント」第3弾。

 今回は3つ目の誤解のうち、『早く始めるほどしっかり治る』について矯正専門医としての考えを聞いた。

 安井院長は「口の中の成長は、体の成長と同様に原則があります。矯正医が歯を動かしていっても、骨の成長を促すことはできません。口の中の大きさは子どもの自然の成長発育が基礎となって形成されていきます」と話す。成長により大きくなった場所に歯を動かしていくことが矯正医の仕事だという。

 骨がない所には歯は動かせない。歯を動かしたからといって骨が大きくなることはないため、子どもの成長が自然に出てくる前の早い時期に矯正を開始しても、歯の移動に必ず無理が生じてくる。そのため、前歯だけ揃えて小児矯正を終了するということになってしまう。よって、『早く始めるほど治りが良い』ということは誤解だという。

 安井院長は「大切なのは、成長に合わせて治療開始時期を決定すること。成長により、歯を動かすことができるスペースを確保できるまでは、無理に治療を進めることはしない方が良いでしょう」と話す。そのため、同院では、治療開始時期やスケジュール、治療の進め方などについてじっくり説明することを大切にしている。「お時間をいただく場合もありますが、しっかり理解し納得して治療を受けてもらいたい」と安井院長。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

宮前区版のピックアップ(PR)最新6件

秋から始める花粉症対策鼻水・鼻づまりに高い効果の『レーザー治療』

耳鼻科一般・睡眠時無呼吸症候群・聴覚外来 かかりつけ医として幅広く対応

秋から始める花粉症対策鼻水・鼻づまりに高い効果の『レーザー治療』

10月13日号

市民公開講座「腎臓が悪いと言われたら…」

臓器提供・移植を考える神奈川の会主催 参加費無料

市民公開講座「腎臓が悪いと言われたら…」

10月13日号

高津駅前の補聴器専門店

デイ&ショートステイスタッフ募集

セントケア宮前野川

デイ&ショートステイスタッフ募集

10月13日号

静かで穏やかな暮らしを

高津区久末にオープン 入居一時金不要 サービス付き高齢者向け住宅

静かで穏やかな暮らしを

10月13日号

迫力の山車が集結

南足柄市

迫力の山車が集結

10月13日号

宮前区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク