町田版 掲載号:2016年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

多摩センター 三越 来年3月に閉店

経済

三越が入居する「ココリア多摩センター」=新都市センター開発(株)提供
三越が入居する「ココリア多摩センター」=新都市センター開発(株)提供
「そごう」後受け2000年開店

 多摩センター駅そばの商業施設「ココリア多摩センター」内にある「三越多摩センター店」(多摩市)が来年3月20日で閉店することがわかった。

 三越多摩センター店は、1989年に開業し2000年9月に閉店した「多摩そごう」の後を受けて、大塚家具多摩センターショールームとともに2000年11月に開店した。10年に大塚家具が撤退した後、新都市センター開発(株)(多摩市)が運営する商業施設「ココリア多摩センター」として11年4月にリニューアルし、現在は、3階から7階までは同社が運営する専門店街、地下1階から2階まで同店がテナントとして入居している。

 多摩センター店は、ピーク時となる2005年に70億円弱だった売上高が、今年3月期は63億2千万円と低下傾向が続き、上層階の業態転換によって顧客数は増えたものの、”三越のれん”としての強みを活かしきれない状態が続いていること、今後も業績の低迷が続くことが予想されることから、来年3月20日に営業を終了することを決めたという。

3 〜7 階は変わらず営業

 ココリア多摩センターを運営する新都市センター開発(株)は「突然の話で驚いている。三越さんの後についてはまだこれから。4月以降も専門店街フロアは、通常営業していくので引き続きご来館ください」と話す。

 親会社である(株)三越伊勢丹ホールディングスは「将来的に収益の改善が見込めない店舗・事業の構造改革を行うことにより、限られた経営資源を新たな成長分野に再分配し、これまで以上にご満足いただけるサービスを提供することで、積極的な成長を果たしていきたい」と、9月7日に千葉店とともに同店の営業を終了することを発表した。

東京大改革に向けた意見交換会

~真に戦うべき敵とは~ 主催 都民ファーストの会 おくざわ高広

http://okuzawa-takahiro.com/

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

プロでの活躍に期待

「若い世代も投票を」

脱原発など

公開講演会

脱原発など

12月7日号

癒しのXマスコンサート

笑顔あふれるひとときを

癒しのXマスコンサート

12月7日号

木原信義氏が出馬

市長選

木原信義氏が出馬

12月7日号

SFブラックコメディー

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

手作り門松で迎春

手作り門松で迎春

小山田緑地の里山カレッジ講座

12月16日~12月16日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク