町田版 掲載号:2017年11月9日号
  • googleplus
  • LINE

子どもの”やりたい”を形にせりぼうがサミット開催

社会

アイデア噴出の会議(提供写真)
アイデア噴出の会議(提供写真)
 芹ケ谷公園で「せりがや冒険遊び場」を運営しているNPO法人子ども広場あそべこどもたち(大野浩子代表)が今年、団体設立20周年を迎え、記念事業として『子ども☆まん中☆サミット』を11月19日(日)に開催する。午前11時〜午後3時、会場はぽっぽ町田。

 手作り品のお店やさん、インスタスポット、歌や殺陣などのステージ、トン汁やスイーツなどの飲食コーナー、お化け屋敷やカードゲーム大会など、子どもたちが「あれやりたい、これやりたい」とアイデアを出し合い、準備をしてきたイベントが盛りだくさん。子どもたちが描いた「世界に一つだけ」のせりぼうパンフレットの展示も。「等身大の子どもたちを感じてください」と大野さん。

 問合せは大野さん4080・5495・2949へ。

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴルゴ松本が語る

ゴルゴ松本が語る

市民ホールで命の授業

11月24日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク