町田版

町田市立博物館よりの記事一覧

  • 小舟の水〜ミャンマー〜

    町田市立博物館より㉗

    小舟の水〜ミャンマー〜

    学芸員 矢島律子

     現在開催中の「黄金の地と南の海から」展には十数年ぶりにミャンマー陶磁が10点以上並んでいますが、実はその研究は30年位前に始まったばかりです。198...(続きを読む)

  • バナナの正しい食べ方

    町田市立博物館より㉖

    バナナの正しい食べ方

    学芸員 矢島律子

     7月8日から町田市立博物館で「黄金の地と南の海から〜東南アジア陶磁の名品〜」展を開催します。これは当館が四半世紀にわたって収集してきた東南アジア陶磁...(続きを読む)

  • 焼きものの直し方

    町田市立博物館より㉕

    焼きものの直し方

    学芸員 矢島律子

     開催中の「藍色浪漫〜伊万里染付図変り大皿の世界〜」で、大輪の牡丹を描いた大皿が中央の独立ケースに展示されています。上質の呉須(ごす:顔料)をふんだん...(続きを読む)

  • 大きいことはいいことだ

    町田市立博物館より㉓

    大きいことはいいことだ

    学芸員 矢島律子

     工芸美術品を賞賛するのに「ミュージアム・ピース」という言葉があります。質だけでなく、大きくて立派な作品は美術館展示にふさわしい、という意味合いがあり...(続きを読む)

  • 食べることも調査のひとつ

    町田市立博物館より㉓

    食べることも調査のひとつ

    学芸員 佐久間かおる

     町田市立博物館では、久しぶりの民俗資料の企画展示「昔話の道具―むかしむかしにあったとさ―」展を開催しています(2月12日(日)まで)。民俗資料に関心...(続きを読む)

  • 実は透明じゃない!?ガラスの色について

    町田市立博物館より㉒

    実は透明じゃない!?ガラスの色について

    学芸員 齊藤晴子

     現在、博物館で開催中の「青野武市作品受贈記念―ガラスに、彫る―日本のグラヴィール」展(11月27日まで)では、120点程のガラス作品が展示されていま...(続きを読む)

  • わたし削る人 あなた吹く人

    町田市立博物館より㉑

    わたし削る人 あなた吹く人

    学芸員 齊藤晴子

     町田市立博物館で現在開催中(11月27日まで)の「青野武市(あおのたけいち)作品受贈記念―ガラスに、彫る―日本のグラヴィール」展では、江戸・明治から...(続きを読む)

  • 展示と保存を天秤にかける

    町田市立博物館より【20】

    展示と保存を天秤にかける

    学芸員 村上智美

     現在、町田市立博物館では「日本・インドネシア共和国 国交樹立60周年 2018 インドネシア ファッション〜海のシルクロードで花開いた民族服飾の世界...(続きを読む)

  • 道具から『資料』になるまで

    町田市立博物館より【19】

    道具から『資料』になるまで

    学芸員 佐久間かおる

     町田市立博物館には、陶磁器やガラス器などのほかに、町田市域で使用されていた生活道具―今は見る機会の少なくなった黒電話、農家で使用されていた唐箕(とう...(続きを読む)

  • お嬢さまたちのおハナやドレス

    町田市立博物館より【18】

    お嬢さまたちのおハナやドレス

    学芸員 矢島律子

     ただいま開催中(5/8まで)の「常盤山文庫と町田市立博物館が語る―中国陶磁うつくし―」展の入口に当館の看板娘が立っています。漢時代の女性をかたどった...(続きを読む)

  • 青磁に泣く

    町田市立博物館より【17】

    青磁に泣く

    学芸員 矢島律子

     開催中の『常盤山文庫と町田市立博物館が語る 中国陶磁うつくし』展の目玉の一つは「青磁」です。青磁の展覧会については以前より諸先輩から「難しい。青磁だ...(続きを読む)

  • からくり付懐中時計の秘密

    町田市立博物館より【16】

    からくり付懐中時計の秘密

    学芸員 齊藤晴子

     現在当館で開催中の「魅惑の小宇宙!懐中時計展」では、数点のからくり付懐中時計が展示されていますが、今回はそのうちのいくつかをご紹介しましょう。...(続きを読む)

  • 右巻き?左巻き?懐中時計の謎

    町田市立博物館より【15】

    右巻き?左巻き?懐中時計の謎

    学芸員 齊藤晴子

     あけましておめでとうございます。本年も私たち学芸員の裏話にお付き合いくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。...(続きを読む)

  • 「国立能楽堂コレクション」〜能・狂言の面と装束〜

    町田市立博物館より【14】

    「国立能楽堂コレクション」〜能・狂言の面と装束〜

    学芸員 村上智美

     現在、町田市立博物館では「国立能楽堂コレクション ―能・狂言の面と装束―」展を開催しています(12月20日まで)。...(続きを読む)

  • 展覧会図録の作り方

    町田市立博物館より【13】

    展覧会図録の作り方

    学芸員 齊藤晴子

     前回の記事をご覧になった来館者の方から、「この苦労話の続きは?」というご質問を頂戴したこともあり、今回は学芸員にとって展覧会関連の仕事の中で最も大変...(続きを読む)

  • 汗と涙の出品交渉〜沖縄編

    町田市立博物館より【12】

    汗と涙の出品交渉〜沖縄編

    学芸員 齊藤晴子

     毎年9月に町田市内で行われるエイサー祭り「フェスタまちだ」の時期にあわせ、町田市立博物館ではこの9月8日から「沖縄の工芸」展を開催します。陶磁器、染...(続きを読む)

  • 「博物館の雪女」

    町田市立博物館より【11】

    「博物館の雪女」

    学芸員 村上智美

     町田の博物館には幽霊や妖怪の類はいないのですが、実は雪女が住み着い(憑い)ています。信じられないでしょうが、最後までお読みください。...(続きを読む)

  • お茶碗一個でも...

    町田市立博物館より【10】

    お茶碗一個でも...

    学芸員 矢島律子

     学芸員の仕事をちょっとご紹介―。  とある美術館から大名家に伝わっていた有名な安南茶碗(あんなん・ちゃわん=茶道で使わ...(続きを読む)

  • ご機嫌ナナメな『彼女』

    町田市立博物館より【9】

    ご機嫌ナナメな『彼女』

    学芸員 矢島律子

     もう10年以上前になるでしょうか。町田市立博物館の工芸美術品をもっと多くの市民に知っていただきたいということで、町田の駅前の商店街の一角を借り、「街...(続きを読む)

  • 博物館の怪談―ガラス編

    町田市立博物館より【8】

    博物館の怪談―ガラス編

    学芸員 齊藤晴子

     今回もまた博物館の裏側のお話です。「怪談」といってもオバケは出てきませんのでご安心ください。とは言え私たち学芸員にとっては、実体のないオバケよりもは...(続きを読む)

  • 一足早く

    町田市立博物館より【7】

    一足早く"涼"を楽しむ

    学芸員 齊藤晴子

     夏には少し早いですが、今回は「かき氷入れ」のお話です。現在、町田市立博物館で開催中の展覧会では、大正〜昭和頃の氷コップ(かき氷入れ)が50点ほど、ず...(続きを読む)

  • 学芸員の七つ道具

    町田市立博物館より【6】  

    学芸員の七つ道具

    学芸員 村上智美

     今回も「博物館の裏側」のお話を紹介します。  学芸員の仕事のひとつに展覧会を通じて作品の魅力を伝えるということがありま...(続きを読む)

  • 「博物館でバードウォッチング」

    町田市立博物館より【5】  

    「博物館でバードウォッチング」

    学芸員 今井圭介

     町田市立博物館は小高い丘のてっぺんにある。最寄りの「市立博物館前」バス停から歩いて7、8分であるが、バス停から最短コースをたどらず、少し脇へそれると...(続きを読む)

  • 「ポパイ・アームとアイアン・ハート」学芸員について

    町田市立博物館より【4】  

    「ポパイ・アームとアイアン・ハート」学芸員について

    学芸員 矢島律子

     9月から月に1回のペースで連載している町田市立博物館のご紹介をする合間に、「『博物館の裏側』的な話も混ぜてね」と編集室からのオファーがありましたので...(続きを読む)

  • 「ガラスの鼻煙壺」

    町田市立博物館より【3】

    「ガラスの鼻煙壺」

     突然ですが、「ビエンコ」という言葉を耳にされたことがありますか。「ビアンコ」でも「ビアンカ」でもなく「ビエンコ」です。漢字で「鼻煙壺」と書き、嗅(か...(続きを読む)

  • 「京名所模様小袖」

    町田市立博物館より【2】

    「京名所模様小袖」

    学芸員 西井 智美

     町田市立博物館では、【前期】9月13日(土)〜10月5日(日)、【後期】10月11日(土)〜11月3日(月・祝)まで、「江戸の衣装競(くら)べ〜国立...(続きを読む)

  • 「青花鳥文瓢形水注」

    町田市立博物館より【1】

    「青花鳥文瓢形水注」

    学芸員 矢島律子

     町田市立博物館は東南アジアの古い陶磁器を1500点近く所蔵しています。かれこれ22年ほど前、「東京近郊でコレクションを大事にしてくれそうなところ」と...(続きを読む)

  • 1

新しい桐蔭学園高校が始まります

高校説明会 9月30日(土)14時30分~16時ほか

http://toin.ac.jp

<PR>

最近よく読まれている記事

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

傑作揃いの『風』

傑作揃いの『風』

まちだ写好会の秋季写真展

9月20日~9月25日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月7日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/