都筑区版 掲載号:2014年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

横浜市会議員 望月高徳 もう一つの給食問題 学校給食の話を

 私は、学校給食法の精神に則り、市内公立中学校での給食を実現することを、これまでの議会活動の中で会派として求めてきました。市長は、女性の社会進出の支援を口にされますが、そうした観点からも、中学校給食の実施の働きかけは今後も行っていきます。そして今回は、隠れた給食問題についてご報告させて頂きます。

 いま市内小学校では給食室のドライ化(安心・安全な食の提供のため床面等を常に乾いた状態にする)を図るため、順次、改修工事が行われています。工事は、半年程度要しますが、その間は給食が提供できず、家庭では子どもに弁当を用意するなどの対応が必要となり、大変な負担となるので代替案や軽減策を講じる必要があると考えています。

 区内では平成25年4月時点で22校中16校が、工事が未実施で今後予定されています。

 他自治体では、工事期間中、相模原市で給食センターからの配送が、岡山市や熊本市で簡易給食が、福岡市で、他校から配送が、対応として取られています。また、工事を夏休みなどに集中実施したり、3か月程度の工期で終えている自治体もあります。細やかな対応で保護者の負担の軽減が図られています。

 横浜市では、ドライ化未実施の学校が、まだ約190校あり、年間10校程度で工事を進めた場合、毎年、約5千人の子どもが、その間弁当の持参など対応を必要とします。

 市民に寄り添った、おもてなしの精神での行政サービス提供を標榜されている市長の下にある市当局には、こうした面での配慮ある行政運営を求めていきます。

 望月の議会活動の様子をぜひ市政レポート『みんなの声の広場』でご確認下さい。最新号では、なぜ横浜みどり税に反対したか!?などをご報告しています。
 

望月高徳

横浜市都筑区中川中央1-24-17べルージュスクエア2F

TEL:045-532-9089

http://www.khotoku.net

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク