都筑区版 掲載号:2014年6月5日号 エリアトップへ

2014年度区政運営方針 魅力ある街づくりを継承 20周年記念事業にも注力

掲載号:2014年6月5日号

  • LINE
  • hatena

 都筑区はこのほど、2014年度の区政運営方針を発表した。今年度は「未来につなぐ 笑顔のつづき」を基本目標に掲げ、施策5本柱を軸に、さらなる住みよい街づくりを目指す考えだ。

 今秋20周年の節目を迎える都筑区。現在の人口は区が誕生した時と比べ、およそ2倍となる21万人超に。また、世帯は市内で最も若い40・1歳(2014年1月時点)で構成する街へと移り変わってきた。

 区は今年度、この20年間で発展し続けた街を振り返るとともに、地域課題と向き合いながら、この先へと続く新たな街づくりにも着手する意向。

 目標達成に向けた施策は、地域活性、子どもから大人までの包括支援、安全安心の街づくり、環境保全、行政機関の強化の5本。これらを遂行するために、「おもてなしの行政サービス」「区役所チーム力の向上」「地域・団体・企業と一体となった協働」を視野に入れた組織運営を目指していく。

 20周年関連事業では、記念映像の放映や、夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会の開催(8月)、幼稚園、保育所、学校などとの連携事業の実施(〜11月)、記念式典の開催、タイムカプセルの開封と封入(11月)、記念誌、散策マップの発行(11月)などを予定し、ふるさとに愛着を抱けるような試みに取り組む。

 区は「はたちを迎え、区役所としても、皆が支えあい、安心して住みやすい地域づくりの実現に向け、地域課題の解決を支援していきたい」とアピールする。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

都筑野菜で記念給食

区内小学校

都筑野菜で記念給食 教育

地元シェフが献立考案

11月21日号

脱プラへ 木製ストロー

横浜市

脱プラへ 木製ストロー 社会

推進めざし独自開発

11月21日号

25周年、各地で祝う

都筑区制

25周年、各地で祝う 社会

記念式典に約300人

11月14日号

県内不足数、3万人超

看護職員

県内不足数、3万人超 社会

厚労省が2025年推計公表

11月14日号

「ららぽ」に子育て支援拠点

「ららぽ」に子育て支援拠点 教育

5日から利用開始

11月7日号

内水氾濫に備え、下水強化

横浜市

内水氾濫に備え、下水強化 社会

多面的に対策推進

11月7日号

セン南駅で旅券発給へ

横浜市

セン南駅で旅券発給へ 社会

本日から利用スタート

10月31日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月21日0:00更新

  • 11月14日0:00更新

  • 11月7日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月21日号

お問い合わせ

外部リンク