都筑区版 掲載号:2014年6月5日号 エリアトップへ

2014年度区政運営方針 魅力ある街づくりを継承 20周年記念事業にも注力

掲載号:2014年6月5日号

  • LINE
  • hatena

 都筑区はこのほど、2014年度の区政運営方針を発表した。今年度は「未来につなぐ 笑顔のつづき」を基本目標に掲げ、施策5本柱を軸に、さらなる住みよい街づくりを目指す考えだ。

 今秋20周年の節目を迎える都筑区。現在の人口は区が誕生した時と比べ、およそ2倍となる21万人超に。また、世帯は市内で最も若い40・1歳(2014年1月時点)で構成する街へと移り変わってきた。

 区は今年度、この20年間で発展し続けた街を振り返るとともに、地域課題と向き合いながら、この先へと続く新たな街づくりにも着手する意向。

 目標達成に向けた施策は、地域活性、子どもから大人までの包括支援、安全安心の街づくり、環境保全、行政機関の強化の5本。これらを遂行するために、「おもてなしの行政サービス」「区役所チーム力の向上」「地域・団体・企業と一体となった協働」を視野に入れた組織運営を目指していく。

 20周年関連事業では、記念映像の放映や、夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会の開催(8月)、幼稚園、保育所、学校などとの連携事業の実施(〜11月)、記念式典の開催、タイムカプセルの開封と封入(11月)、記念誌、散策マップの発行(11月)などを予定し、ふるさとに愛着を抱けるような試みに取り組む。

 区は「はたちを迎え、区役所としても、皆が支えあい、安心して住みやすい地域づくりの実現に向け、地域課題の解決を支援していきたい」とアピールする。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

都筑区民まつり初の中止

都筑区民まつり初の中止 経済

コロナの状況踏まえ判断

8月13日号

「学びの保障」に対策

市教委

「学びの保障」に対策 教育

授業・業務補助職員を増

8月13日号

コロナ禍にラジオ体操

新栄ケアプラザ

コロナ禍にラジオ体操 社会

緊急事態宣言後初の企画

8月6日号

9割はネット広告から

市内通販トラブル

9割はネット広告から 社会

前年度から相談倍増

8月6日号

IR実施方針、8月公表か

横浜市

IR実施方針、8月公表か 経済

スケジュール待ったなし

7月30日号

愛護会が環境大臣賞

大塚・歳勝土遺跡公園

愛護会が環境大臣賞 社会

緑地保全活動など評価

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月13日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月13日号

お問い合わせ

外部リンク