都筑区版 掲載号:2014年11月27日号
  • googleplus
  • LINE

戦争する国づくりストップ・賃上げで景気回復! 国民の願いに寄り添う政治を。 日本共産党神奈川7区国政対策委員長 大山奈々子

お金に清潔な党です

 私は前回県議選に落ちてから3年間、次なる挑戦を期してきました。日本共産党の議席を失った県議会は、冷たい国政の防波堤となれずにいました。黒岩知事は安倍首相と足並みをそろえ、財界支援のために福祉を削減する方針を断行し、オール与党の県議会がそれを許してきました。国政でも、暴走する安倍首相から政治を国民の手に取り戻す必要があります。

 11月の沖縄県の翁長(おなが)新知事誕生は超党派でがんばった民主主義の勝利です。アメリカいいなりで基地を押し付けるこの国のあり方にノーを突きつけました。財界いいなりの消費税増税も7割を越える国民の声が押とどめています。日本の政治をゆがめる大元はこのいいなり政治です。日本共産党はアメリカとは対等な友好条約を結ぶべきと考えます。財界からは献金を一切受け取りません。ですから原発ゼロを主張できます。

消費税10%は中止に

 自民党政権は、大企業を優遇しておけば中小企業にもおこぼれが来ると何十年来言い続け、大企業や資産家を優遇し、庶民には所得が低い人ほど負担が重い消費税を押しつけ、また、正社員を非正規に変えていく労働者派遣法を改悪してきました。その結果、大企業の内部留保は膨れ上がり、非正規労働が増えたために労働者の所得は10年で70万円も目減りしています。

 日本共産党はアベノミクスをストップさせ、暮らし第一で経済を立て直します。【1】富裕層や大企業へ所得に応じた負担を求め、財源を作る税制改革【2】大企業の内部留保285兆円の一部を活用し、国民の所得を増やす経済改革。この二つを進め、社会保障や財政再建の財政をつくります。

母として願う平和

 私は教職経験者であり、中学生と高校生の二人の子どもの母です。昨今の教育への政治介入に怒りを覚えます。横浜ではすでに公立中学生に戦争肯定の歴史教科書が押しつけられています。個人の尊厳よりも国家への忠誠を重んじる公民教科書もしかりです。道徳の教科化も戦前のようです。集団的自衛権の名で若者を戦争に導くたくらみにストップをかけ、教育の自主性を守り、先生を増やし、お金の心配なく学びたい子が学べるよう教育予算を拡充整備したいと思います。

 憲法の精神を生かせば、安心して子どもを産み育てることができ、学ぶ喜び、働く喜びを知り、老後の心配もなく暮らすことができるはずです。国際社会に信頼される、民主主義が生きる国にするため、希望の道を切り拓きましょう。党を貫く精神は「国民の苦難あるところ、日本共産党あり」。太平洋戦争にも政党として唯一命がけで反対をかかげた、筋金入りの平和の党です。

大山奈々子

港北区樽町1-24-36(日本共産党港北・都筑事務所)

TEL:045-543-4138

http://nanako.jcpweb.jp/

暑中お見舞い申し上げます

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク