都筑区版 掲載号:2015年1月1日号 エリアトップへ

「新春特別企画」 寄稿68 新中期計画の政策を確実に推進 横浜市会議員 斉藤しんじ

掲載号:2015年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市中期4か年計画2014〜2017が昨年12月議会で議決され確定しました。少子高齢化が進む社会においても「人も企業も輝く横浜」の実現を目指すことをねらいとしており、そのためには、一つ一つの政策を確実に実現していくことが求められます。中期計画の基本政策で、公明党市議団の重点政策とも方向性が合っている主な取り組みを紹介します。

支え合う地域づくり

 地域包括支援センター(地域ケアプラザ)と各区に開設を進める在宅医療連携拠点が連携し、住みなれた地域で安心して暮らしていける地域包括ケアシステムを推進します。

 また、医療的ケアを必要とする重症心身障がい児者とその家族の在宅での生活を支援するため、緊急時の一時的な入院や家族のレスパイトケアの体制を拡充し、訪問看護やショートステイなどのサービスを提供する多機能型施設の整備を進めます。

魅力ある地域づくり

 横浜経済活性化のため、中小企業が持つ技術を生かした環境・エネルギー分野などでの製品開発や販路開拓を支援し、新技術・新製品開発や設備投資を支援します。

 人口減少・超高齢社会への対応として、健康長寿日本一を目指し、ウォーキングポイントなど、日常生活の中で楽しみながら継続できる健康づくりを推進します。

安心な地域づくり

 相次ぐ気象災害による被害を軽減するため、大雨時に想定される浸水区域等の情報をまとめた内水ハザードマップ等の活用や災害時の情報受伝達体制を構築し、避難勧告や自主避難のあり方について検討を進めます。また、土砂災害を未然に防ぐ安全対策の強化を図ります。

 「空き家」問題への対応としては、中古住宅・リフォーム市場の活性化や住宅の賃貸流通など空き家の利活用と除却を促す取組を総合的に推進します。

活力ある地域づくり

 女性の活躍・子育て支援として、女性起業家の成長促進により、生活に密着した分野等での新たな市場を開拓し、女性の多様な働き方を支援します。また、子ども・子育て支援新制度の着実な推進により、保育の「質的・量的」充実を図り、待機児童を減らします。

 学校におけるいじめ・不登校対策として、児童支援専任教諭の全小学校への配置、小・中学校へのカウンセラー派遣によるいじめ・不登校対策への取り組み、また、中学校での栄養バランスのとれた配達弁当の実現など教育の充実を図ります。

公明党横浜市会議会議員団

〒224-0025 横浜市都筑区早渕1-2-7-106

TEL:045-590-5224
FAX:045-590-5224

http://www.saito-shinji.jp

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

「新しい生活様式」の実践を

寄稿 134

「新しい生活様式」の実践を

横浜市会議員 斉藤しんじ

7月2日号

1人1台端末を前倒しで整備

市立学校のGIGAスクール構想

1人1台端末を前倒しで整備

横浜市会議員 くさま 剛

7月2日号

ポストコロナ時代に向けた新しい県政へ

県政報告Vol.3

ポストコロナ時代に向けた新しい県政へ

すとう 天信(たかのぶ)

6月18日号

「第2波」に備えを

寄稿 133

「第2波」に備えを

横浜市会議員 斉藤しんじ

6月11日号

PCR検査の体制強化へ

新型コロナ感染症対策 第2波に備えた取り組みを加速

PCR検査の体制強化へ

横浜市会議員 くさま 剛

6月11日号

カジノより新型感染症対策を!

カジノより新型感染症対策を!

横浜市会議員 望月 こうとく

6月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク