神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2023年8月31日 エリアトップへ

吹奏楽部 区内2校が東関東大会へ 個性を生かした演奏を

文化

公開:2023年8月31日

  • LINE
  • hatena

 8月に行われた第72回神奈川県吹奏楽コンクールで区内、荏田南中学校(松浦良彦校長)と茅ケ崎中学校(高山俊哉校長)の吹奏楽部が入賞。9月3日の第29回東関東吹奏楽コンクール(以下東関東)の出場を決めた。

 荏田南中吹奏楽部の東関東出場は、2年ぶり2回目。部長の古海芽衣さん(中3)が、部員58人をけん引する。毎日の練習で演奏技術を磨く中、「大変で、つらいと思うこともあったけど、その度に成長のチャンスだと思って頑張ってきた」と振り返る。

 顧問の永野潤教諭は「生徒の日々の練習が実を結んでよかった」と胸をなでおろす。モットーとしている”音で心を表現すること”を実践し、「東関東で演奏する12分間を、存分に楽しんでくれたら」と期待を込める。

 茅ケ崎中吹奏楽部は学校創立42年目で初の東関東へ。部長の川瀬陽大さん(中3)は「部活を楽しく、明るくするための雰囲気づくりを心がけてきた」と話す。予選では緊張せず、今までで一番いい演奏ができたという。強豪が集う東関東を前に、「演奏が上手な学校はたくさんあるが、負けないように持ち味を生かして、明るく、楽しく演奏したい」と意気込む。顧問の明日山賢一教諭は「初出場でも気負わず、自分たちのできる最大限の演奏をしてくれたら」と話した。

互いに高め合い

 今年7月には合同練習を行うなど、互いに切磋琢磨してきた両校。「自分たちとはタイプの違う演奏を聞いて、生徒たちは良い刺激になったのでは」と明日山教諭は話す。東関東での演奏の順番は、くじ引きで決まるが、茅ケ崎中が5番目、荏田南中が6番目と続く。また、選択した自由曲の作曲者が同一人物であったりと、偶然も重なった。

 全日本吹奏楽コンクールの予選にもなっている東関東(中学生Aの部)は9月3日(日)、茨城県の水戸市民会館「グロービスホール」で行われる。

都筑区版のトップニュース最新6

「踊ることで誰かの力に」

ダンス&パフォTSU・ZU・KI

「踊ることで誰かの力に」

「3.11」から続く支援公演

7月11日

コロナ前水準に回復

横浜市観光客数

コロナ前水準に回復

前年2割増の3600万人

7月11日

個室授乳室を駅に寄贈

小児科医望月さん

個室授乳室を駅に寄贈

市営地下鉄で初導入

7月4日

県初Vで2年連続全国

港北ブレイズ

県初Vで2年連続全国

全日本小学生男子バレー

7月4日

「無料塾」 活動の輪、広げて

都筑区在住吉沢さん

「無料塾」 活動の輪、広げて

開校3年で成果も

6月27日

救急要請を“予防”

横浜市消防局

救急要請を“予防”

出場件数急増に危機感

6月27日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook