金沢区・磯子区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

他人の心動かす演劇を披露 精神疾患のある人が伝えるメッセージ

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
精神疾患のある人たちが壮絶な実体験を劇で表現
精神疾患のある人たちが壮絶な実体験を劇で表現

 精神疾患のある人たちが演技を学ぶ演劇学校「OUTBACKアクターズスクール」(中村マミコ校長)の初公演がこのほど、横浜市中区にある「あかいくつ劇場」で行われた。

 同スクールは、精神疾患がある人に対する世間の偏見や奇異の目に晒されることの認識の払拭、当事者が演劇を通して自身の生き方や社会のあり様を問い直し、表現力や発信力を身に付けていくことを目指すために今年4月に誕生した。

 メンバーの募集はインターネットや知人を通じて行われ、横浜市内を中心に県内に住む20歳代後半から60歳代までの約25人が集まった。ほぼ全員が演劇経験のない素人集団だが「学芸会レベルでは終わらせない」という強い思いでスクールを運営。現役の役者を講師に招き、15回にわたって入念な指導が行われた。

 劇の内容は病気のことや強制入院、家族関係のこじれなどの「実体験」をモチーフに構成。迎えた本番は練習以上の成果を発揮し、涙あり笑いありの観客を巻き込んだ最高のパフォーマンスを見せ、拍手喝采を浴びる成功裏に終えた。

 中村校長は「世間からの冷たい視線やいじめなどの”生きづらさ”を経験するメンバーだからこそ、それをネタにでき、観客の心を動かす劇を完成させられた。精神疾患のある人が支援を受けるだけでなく、支援する側にもなれることを確信できたので、今後も続けていきたい」と話した。

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

チーム設立を横浜サッカー協会に報告

【Web限定記事】横浜副都心ALBATZ FC

チーム設立を横浜サッカー協会に報告 スポーツ

8月18日号

「山口家文書」を読み解く

【Web限定記事】神奈川県立金沢文庫(横浜市金沢区)で特別講演会

「山口家文書」を読み解く 文化

千葉大・佐藤博信名誉教授が講演

8月18日号

8月22日、防災ママカフェ

8月22日、防災ママカフェ 社会

備蓄食の体験も

8月18日号

地域と共に歩む

区内奉仕団体 今年度の新会長インタビュー

地域と共に歩む 社会

8月18日号

未就学児向け野球大会

未就学児向け野球大会 スポーツ

9月に長浜公園で

8月18日号

坂東工さんがライブペインティング

【Web限定記事】

坂東工さんがライブペインティング 文化

金沢区鳥浜町の高級家具店で

8月18日号

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月7日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook