宮前区版 掲載号:2020年4月3日号 エリアトップへ

川崎産唐辛子 「香辛子(こうがらし)」がオイルに 相模原の企業が開発

経済

掲載号:2020年4月3日号

  • LINE
  • hatena
香力と香辛子のパンフレット(左から)
香力と香辛子のパンフレット(左から)

 川崎生まれの新種の唐辛子「香辛子」を使ったオリーブオイル「香力(かりき)」がこのほど、合同会社わざあり(相模原市南区・石井正一代表)から発売された。

 香辛子は、味の素(川崎区)が開発した辛味が少なく、柑橘系のフルーティーな香りが特長の唐辛子。香力はその香りと香辛子に含まれる燃焼効果を持つ栄養素をオリーブオイルに配合した。

 昨年8月に市が主催した香辛子を通じた企業マッチング会に、同社が参加していたことをきっかけに、翌月から開発が始まった。香力には同社のニンニクから栄養成分を抽出する独自技術が生かされている。

 同社の石井代表は「香辛子は水分が多いため分離しやすく商品化に苦戦したが、いい商品ができあがった」と語る。

 市外企業が香辛子の加工食品を開発するのは初めて。香力は今後、美遊JAPAN(川崎区)、アポルテフードファクトリー(高津区)、ホテル精養軒(中原区)で提供するメニューに活用される。市の担当者は「今後、市民の方々と香力の使い方やレシピを考える会を開催できれば」と話す。

 1本1900円(税込)。川崎市産業振興会館2階のまんまmiyu(幸区堀川町)、ネット販売で購入できる。

 市は昨年8月から味の素、セレサ川崎農業協同組合と香辛子の普及活動を進めており、今まで市内15軒の飲食店、食品加工業で活用されている。

宮前区版のローカルニュース最新6

コロナの便乗詐欺に用心

神奈川県警

コロナの便乗詐欺に用心 社会

動画で注意呼びかけ

5月29日号

保育士が選ぶ絵本貸し出し

保育士が選ぶ絵本貸し出し 教育

手作りおもちゃキットも

5月29日号

「虐待かも」は189(いちはやく)番へ

「虐待かも」は189(いちはやく)番へ 社会

虐待やDVの相談窓口

5月29日号

家庭ごみ、南北縦断

【Web限定記事】

家庭ごみ、南北縦断 社会

巣ごもりで5〜20%増

5月29日号

著名人らが動画でエール

【Web限定記事】川崎の子どもたちへ

著名人らが動画でエール 教育

5月29日号

昇降機の総合サプライヤーに

宮前区「社長列伝」VOL・1

昇降機の総合サプライヤーに 経済

シティーリフトかわさき(株) 代表取締役 高田秀行さん(58)

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月2日11:45更新

  • 6月1日9:48更新

  • 5月26日18:48更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月2日号

お問い合わせ

外部リンク