神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
宮前区版 公開:2022年10月28日 エリアトップへ

川崎市 地域にバス停ベンチを 町内会・自治会募集

社会

公開:2022年10月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
国産ひのき材を使用したベンチのイメージ(市提供)
国産ひのき材を使用したベンチのイメージ(市提供)

 バスの利用環境向上に向けた取り組みを進める川崎市は11月1日(火)から、補助を受け新設する「バス停ベンチ」の維持管理団体(自治会・町内会)を募集する。

 清掃などの維持管理を担えば、市の補助を受けてベンチを設置できる仕組み。今回募集する約10団体は、地域特性やバスの利用状況などを踏まえて選ばれる。

「不満の声」契機に

 同事業は、市バス管理のバス停留所にはベンチが設置されている一方、多くの民間バス会社管理のバス停にはベンチが設置されていないという「不満の声」が契機となった。市は、地域と連携したバス停へのベンチ設置の可能性を探ろうと、先の補正予算に同事業を組み込んだ。今年度の応募状況などを踏まえて、今後検証が行われる予定。設置には、国産木材等を活用したベンチであることや、歩道幅員が約3メートル以上(ベンチ設置後は歩道の有効幅員が2メートル以上)必要などの要件がある。

 募集期間は12月2日(金)まで。市の担当者は「募集開始に先立って、事前相談を実施していますので、まずはお気軽にお問合せください」と呼びかけている。

 詳細は、市まちづくり局交通政策室地域交通対策担当【電話】044・200・1209。

宮前区版のローカルニュース最新6

センチュリーが連覇達成

宮前区女子バレー大会

センチュリーが連覇達成

7月24日

バイオリンと読み聞かせ

むかおか本の会

バイオリンと読み聞かせ

8月27日 向丘出張所

7月23日

さまざまなスポーツを体験

さまざまなスポーツを体験

バスケや鉄棒など

7月22日

共産、擁立取り下げ

衆院19区

共産、擁立取り下げ

7月20日

理美容で途上国を支援

理美容で途上国を支援

6日 チャリティーカット

7月19日

PCとスマホ学ぶ

PCとスマホ学ぶ

シニア向け 参加者募集

7月19日

サマーセール開催中!

店内「宝飾品」「腕時計・目覚まし時計」20%オフ!

044-833-1573

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月19日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

宮前区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

宮前区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook