神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2023年8月4日 エリアトップへ

小学生がロボット自作 プログラミングを体験

教育

公開:2023年8月4日

  • LINE
  • hatena
完成したロボットを動かす子どもたち
完成したロボットを動かす子どもたち

 新川崎にキャンパスを置く慶應義塾大学と公益財団法人KDDI財団は7月28日、小学生を対象にしたプログラミング教室を、かわさき新産業創造センターで行った。

 当日は、同大の眞田幸俊教授が講師を務め、小学5・6年生とその保護者の10組が参加。児童たちは、3輪のロボットを一人一台組み立て、思い通りに動くようプログラミングに挑戦した。

 最初はなかなか思うようにいかず、同大の学生らにサポートされながらプログラミングを行っていた児童たち。最後にロボットが自分の操作で自由に動くように出来上がると歓声が上がっていた。

 幸区在住の荻原颯さん(10)は「ロボットを組み立てたのは初めて。自分が思う通りに動くようにプログラミングするのが楽しかった」と笑顔で話していた。

 眞田教授は「ものづくりは試行錯誤をした経験が大切。工作やプログラミングを通してやっとうまくいったという体験をしてほしい」と話した。

 この教室は、次代を担う子どもたちが、実験の面白さを実感することで論理的思考や創造力などを習得してもらうことが目的。昨年に続き2回目となる。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

競輪場で「こどもまつり」

競輪場で「こどもまつり」

5月3日から5日

4月23日

アジアグルメ一堂に

4月27・28日フェスタ

アジアグルメ一堂に

川崎駅周辺で

4月22日

連休は笑いをお届け

連休は笑いをお届け

川崎区本町で落語会

4月20日

マリエンで茶道教室

初代市長石井氏を語る

市民団体企画

初代市長石井氏を語る

中原区でシンポジウム

4月19日

生地を募集中

生地を募集中

河原町 すずらんの家

4月19日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook