神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
川崎区・幸区版 公開:2024年2月2日 エリアトップへ

幸区 「力を合わせ幸区をつくる」 各団体一堂に

社会

公開:2024年2月2日

  • X
  • LINE
  • hatena
あいさつする中川代表世話人
あいさつする中川代表世話人

 幸区新年賀詞交換会が1月19日、川崎市産業振興会館(幸区堀川町)で開催され、町内会・自治会関係者、幸区内諸団体、幸区選出議員など約300人が出席した。主催は世話人会。

 中川潔代表世話人は、冒頭、年始に発生した能登半島地震と羽田空港での飛行機事故の犠牲者を追悼。実行委員長を務め、昨年11月に初開催した「にぎわいフェス」について、秋に第2回の開催を予定していると明かした。「市制100周年を機に、人と人との繋がりや街に対する思いを育み、力を合わせ幸区をつくって行こうという思い」と抱負を語った。

 来賓としてあいさつした赤坂慎一幸区長は、今年2月に予定されている東芝の新施設のオープンや量子コンピューターの本格稼働などを紹介。「輝かしい未来を開く技術や製品が幸区から発信される。これを経済活動や地域振興につなげ、一層住みよい働きやすい街につなげたい」と意気込みを語った。

使用済み「ろうそく」を回収しています

南部斎苑、北部斎苑に、ろうそく回収ボックスを設置しています

https://www.kawasoukyo.com/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

ボトルシップを作ろう

ボトルシップを作ろう

川崎マリエンで工作教室

6月22日

無料開放でイベント

無料開放でイベント

 7月1日 富士通スタで

6月21日

大師堀に児童が花植え

大師堀に児童が花植え

下平間小2年生が

6月21日

最先端技術を学ぶ

高校生対象

最先端技術を学ぶ

量子コンピューター講座

6月21日

企業防災でSDGs

企業防災でSDGs

災害に持続可能な備えを

6月21日

SDGsは「社会変革」

SDGsは「社会変革」

笑下村塾代表 たかまつななさん

6月21日

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 4月28日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook