厚木版 掲載号:2011年6月17日号
  • googleplus
  • LINE

演奏会へ準備着々 愛川高校和太鼓部

明るく元気な和太鼓部の部員たち
明るく元気な和太鼓部の部員たち

 和太鼓の迫力ある音が武道場を揺らすように鳴り響く―。愛川高校和太鼓部(部員数15名)の部員たちは今、6月19日(日)に愛川町文化会館で開催する初めての演奏会に向けて準備の真っ只中だ。

 同部は創部8年目。練習する太鼓もない状態からのスタートだったが、今では各所からの要請を受け、年間およそ30件のイベントに出演している。演奏会開催は、創部当初からの”夢”だったが、これまでは部員数や披露できる演目、会場などの問題から開催までには至らなかった。今回、初の演奏会開催が決まり、部員の気合いも並大抵ではない。部長の富田佳祐さんは「当日は最後まで全力の演奏を披露して、来場された方に喜んでもらいたい」と意気込む。

 演奏会は午後1時半開場、2時から。入場無料。当日は「海王」「HERO」「踊り打ち」など12の演目が予定されている。顧問の佐藤祐也先生は「和太鼓部の活動を広く知ってもらいたい。当日は会場も一緒になって楽しめる企画も用意しています」と話す。問い合わせは、愛川高校【電話】046(286)2871まで。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク