厚木版 掲載号:2011年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

市職員・ボーナス 総支給額は約16億5千万円 平均は82万930円

社会

 厚木市は12月9日、期末・勤勉手当(冬のボーナス)を支給した。一般職員の支給総額は16億5828万73円で、前年比プラス6039万7009円。平均支給額(平均年齢41・3歳)は82万930円で、前年比プラス3万8038円。支給対象人数は、2020人で前年比マイナス21人。支給率は、2・05ヶ月で前年比プラス0・05ヶ月となっているが、6月支給時に同率分(0・05ヶ月)減っているので、年間支給率(3・95ヶ月)は前年と同率となっている。

 特別職(市長、副市長)の総支給額は、614万1696円で前年比プラス246万2421円。支給額のプラスは支給額純増したことと、副市長を2人体制にしたため。支給率は、2・00ヶ月で前年比プラス0・05ヶ月となっているが、一般職員と同様に6月支給時に同率分減額しているので、年間支給率(3・85ヶ月)は前年と変わらない。

 支給額は次の通り。

▼市長/202万3296円▼副市長/205万9200円

市議28人に約2745万

 また、市議28人の総支給額は2745万2640円で前年比マイナス268万6560円。支給率は2・00ヶ月だった。

 支給額は次の通り。

▼議長/135万8400円▼副議長/117万6000円▼委員長/110万1600円▼副委員長/109万6800円(但し、今年7月の改選による新副委員長就任は65万8080円)▼議員/108万4800円(但し新人議員は65万8080円)
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

24日に開通式

24日に開通式

赤坂竹ノ内線360m結ぶ

3月24日~3月24日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク