厚木版 掲載号:2012年3月2日号

厚木勢が大活躍 スポーツ

県トランポリン大会

堺くん(左端)ら4人が優勝
堺くん(左端)ら4人が優勝

 第26回神奈川県トランポリン大会が2月12日、荻野運動公園体育館で行われた。学年別と技の難度別の合計11種目で競技が行われ、厚木に拠点を置く3クラブが各部門で優勝する活躍を見せた。それぞれの優勝者を紹介する。

厚木健康体操センター

 小学3・4年クラスで村上まどかさん、小学5・6年生クラスで押田和真くん、難度Aクラスで中村風稀さん、同SAクラスで堺亮介くんが優勝した。

 最高難度のSAで優勝した堺くんは中学2年生。現行の大会方式で、中学生のSA優勝は初めてのこと。年代別のワールドカップなど、海外大会にも何度も出場している有望株だ。「目標はオリンピック出場です」と力強く話した。

Atsugibonfire

 園児年中以下クラスで池田祥仁くん、園児年長クラスで本橋政希くん、小学1・2年生クラスで濱口遥翔くん、中学・高校クラスで入澤弥空くん、難度Bクラスで池田祐貴くんが優勝した。中学2年の入澤くんは「おねだり上手」な性格。優勝後にアイスクリームを先生にねだり、全員の分を買ってもらった。今回が初の大会優勝。「もっと大きな大会に出るのが目標です」と話した。

厚木FUSiONスポーツクラブ

個人競技園児年中以下クラスで石田美咲希さんが、小学生3年・4年生クラスで中野聖也くんが、同5年・6年生クラスで安齋綾華さんが、同Cクラスで石田翔太郎くんが、それぞれ優勝を果たした。安齋さんは「また、優勝したいです」と話した。

 また、同クラブで練習する厚木市旭町在住の日置友香さん(海老名トランポリンクラブ所属)が、個人競技Sクラスで優勝した。
 

和気藹々と喜びを語った
和気藹々と喜びを語った
満面の笑みで写真撮影に応じる
満面の笑みで写真撮影に応じる

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク