厚木版 掲載号:2012年3月9日号

期限は3月末まで

子ども手当の再申請

本庁舎2階のこども家庭課が窓口
本庁舎2階のこども家庭課が窓口

 中学校修了前の子どもを持つ家庭に支払われる「子ども手当」。支給条件等の変更に伴い、3月末までの再申請が必要となっている。前制度で申請していた1万8411人のうち、3月5日現在で全体の3・45%にあたる636人が未申請であることがわかった。

 3月末までに再申請を行った場合、特例として昨年10月分までさかのぼって支給を受けることができる。期限後は特例分の受給ができなくなってしまうため、窓口となる市こども家庭課では今月中の申請を呼びかけている。

 制度が変更された昨年10月、市は対象家庭に申請書等を送付。今年2月中旬の時点で未申請者が約1600人いたため、対象者に再び郵送で申請を呼びかけた。市では一両日中に再度通知を送る予定。

 新制度での具体的な支給金額は、0歳から3歳未満が一律1万5千円。3歳から小学校修了前は第1・2子だと1万円だが、第3子以降では1万5千円。中学生は一律1万円となる。

 手当の詳細は同課【電話】046・225・2230へ。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク