厚木版 掲載号:2012年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

県材で作った集いの場 根岸自治会館が完成

社会

完成した根岸自治会館
完成した根岸自治会館

 県産木材を公共施設へ積極的に利用することを目的とする「木造公共施設等整備事業」の一環で建てられた新根岸自治会館(三田南3の20の1)がこのほど完成。11月23日に式典が行われた。

 同会館は内装の木質化工事の仕上げ材に県産木材を100平方メートル以上使用するなど同事業の補助金の要件を満たしていたため、172万9千円が神奈川県より建築事業主に交付された。

 自治会館の建設でこの補助金が事業主に交付されたのは厚木市では初めて(県内では6例目)。根岸連合自治会長の市川忠行さん(71)は「県材を使ったことで地域産業に貢献できて良かった。根岸地域の発展の拠点になることを期待したい」と語った。

 同会館は12月2日(日)から根岸住民へ開放される予定。開館後は根岸地区の集会や同好会、教室などに利用される。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク