厚木版 掲載号:2013年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

ソフトボール 厚商出身の選手多数 Jr世界選手権

スポーツ

 7月1日からカナダで行われる、ソフトボールの世界女子ジュニア選手権大会。19歳以下の世界一を決めるこの大会で、厚木商業高校ゆかりの選手・スタッフが日本代表に数多く選ばれている。

 17人の代表選手のうち、同校3年の山口唯さんが最年少選手としてメンバー入り。4月に行われた合宿では「大学生や実業団選手とのレベルの差を感じた」というが「チームに貢献できるようにしたい」と意気込んでいる。

 青柳優那さん、小薗美希さんもこの春同校を卒業したばかり。特に小薗さんは日本リーグで投手として今季3勝を挙げ、新人賞との呼び声も高い。

 チームを指揮するヘッドコーチは、同校現監督の宗方貞徳さん。コーチ兼総務の鈴木由香さん、トレーナーの末弘美保さんも同校の卒業生。鈴木さんは同校コーチとして昨年インターハイ優勝を経験した、宗方監督の右腕的存在だ。

 大会には16カ国が出場。日本はオーストラリア、ブラジル、中国らと8カ国でのリーグ戦を行い、各組上位4チームがプレイオフに進む。

 7日間試合が毎日続く過酷な日程だが「日本の良さである守備を活かし、攻撃につなげていきたい」と宗方監督。「チーム厚商」の力で、3大会ぶりとなる悲願の優勝なるか。
 

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

KAIT BLUEに奨励賞

開幕前に決意表明

長谷スポーツ少年団が40周年

「2度目の春、迎えました」

新春のつどい

◆(株)リラフル

新春のつどい

2月16日号

新春のつどい

◆厚木地区食品衛生協会

新春のつどい

2月16日号

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク