厚木版 掲載号:2014年1月31日号
  • googleplus
  • LINE

ノロに注意 警報を発令中

社会

 ノロウイルスをはじめ、冬場に毎年流行する下痢や嘔吐を引き起こす感染性胃腸炎。神奈川県では昨年12月に213小児科医療機関(定点)の報告数が警報レベルの20を超えたため警報を発令した。1月に入ってからも依然として多く、厚木保健福祉事務所では注意を呼びかけている。

 同事務所よると、1月13日から19日の同事務所管内の報告数は15・27。県平均の10・45より高い状況が続いている。症状がおさまっても2、3週間程度ウイルスの排泄が続くほど感染力が高いことから、同事務所は食事前やトイレ後の手洗いなどを呼びかけている。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク