厚木版 掲載号:2014年2月28日号
  • googleplus
  • LINE

自然の中で非日常を体験 親子で革細工や炊事に挑戦

文化

試行錯誤してバウムクーヘンを焼く参加者
試行錯誤してバウムクーヘンを焼く参加者
 七沢自然ふれあいセンターで2月22日、「第4回親子ふれあい自然体験教室」が行われた。

 年に4回、自然の中で非日常的な体験をして欲しいと、季節ごとに違う内容で開かれるこの教室。今回は、10家族30人が参加。革のキーホルダー工作と、竹を使ったバウムクーヘン作り、ダッチオーブンでのチーズフォンデュに挑戦した。

 バウムクーヘン作りでは、竹の先につけた生地が垂れたり、焦げ付いてしまったりと最初はうまくいかずに苦戦していたが、しばらくすると職人のように黙々と竹を回しながら作り上げていた。終盤には親子以外でも交流がなされ、和やかな雰囲気が生まれていた。

 初参加した寿町在住の篠原崇さん(43)は、「自然の中で普段できないことができて、良い経験になった」と話した。娘の伊呂波ちゃん(4)は、革細工が印象に残った様子。「絵を描いたのが一番楽しかった」と満面の笑みだった。

厚木版のローカルニュース最新6件

「みどりの実践団体」登録募集

みどりや自然を守るために活動している団体を奨励金交付や研修等の実施で支援

http://ktm.or.jp

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

健診結果読み解こう

健診結果読み解こう

4月に各公民館で講座

4月24日~4月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク