厚木版 掲載号:2015年10月30日号
  • googleplus
  • LINE

西高と地域が協力 合同で清掃活動

教育

掃除を行う西高校生と地域住民
掃除を行う西高校生と地域住民
 市内森の里の厚木西高校(程島宏美校長)が地域との合同清掃活動を10月23日に初めて行った。

 毎年、1年生による地域清掃活動を行っている同校。今年は地域の一員として何か貢献したいと公民館へ呼びかけ、1年生278人と地域のクリーンサークルのメンバーなど約50人との合同清掃が実現した。

 この日は、若宮公園周辺などの落ち葉掃きや清掃を実施。始めは、歳の離れた地域の人たちにぎこちない表情だった生徒たちも、時間が経つにつれて笑顔に。掃除をしながら会話することで、世代を超えた交流が行われた。

 同校の程島校長は「地域があってこその高校であり、その感謝を形にできればと今回の実施に至りました。今後も、少しでも地元の力になっていければと思います」と話した。森の里自治連の神保忠男会長は「こうした嬉しい交流がもっと進んでいくといいですね」とコメントした。

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高齢者の居場所」

テーマは「高齢者の居場所」

2月20日に学習懇談会

2月20日~2月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク