厚木版 掲載号:2016年12月16日号
  • googleplus
  • LINE

「皆で食べると美味しいね」 旭町 地域食堂がオープン

社会

多様な世代が食卓を囲んだ
多様な世代が食卓を囲んだ
 市内旭町にある地域活動支援センター「アジール」(小林佳子施設長)で12月10日、「みんなの食堂よつば」がオープン初日を迎えた。

 この食堂は、精神医療を必要とする人などの同センター利用者に地域貢献と交流の場を作り、また子どもや高齢者の孤食を防ぐ居場所づくりを目的に開かれた。幼児から高齢者までの地域住民が参加し、午後4時の開店から1時間ほどで約40人の来店があった。

 この日の献立は、カレーライスとサラダ、フルーツなどで、子ども100円、18歳以上が300円。施設利用者14人やボランティアが前日から準備を進め、約50人分の食事が用意された。母親と参加した郡司優作さん(小3)は、「いろんな人と喋りながら食べることが楽しかった」と話した。この食堂は今後、毎月第2土曜日に開かれる予定。

厚木版のローカルニュース最新6件

レンブラントホテル厚木

神奈川県厚木市中町2-13-1 046-221-0001

https://rembrandt-group.com/atsugi

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

帰ってきたあつお展

帰ってきたあつお展

あつぎロードギャラリー

8月17日~9月19日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク