厚木版 掲載号:2017年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

活動報告No.224 今回は「人口減少」の話 かながわ民進党 さとう 知一

 日本は、人口減少が際限なく続き、消滅危機に直面すると言われています。

 神奈川県も例外ではなく、全国を上回る速度で高齢化が、急速に進行します。

厚木市の場合

 現在、子供を多く産んでいる世代は、30代前半、次に20代後半、30代後半です。

 厚木市の2015年人口は、40〜44歳「1万9409人」、30〜34歳「1万3490人」、20〜24歳「1万3366人」です。(独自集計)

 10 〜14歳は「1万424人」、0〜4歳は「8722人」です。子供の数が、年々大幅に減っています。

40代人口半減

 30年後、働き盛りの40代前半になる人は、1万人に半減します。出生率が急速に改善しても、子供が成人する迄、タイムラグが発生します。大きな課題です。

委員会に立つ

 6月27日、総務政策常任委員会で、人口減少問題と対策について取上げました。「お役所仕事は変化に弱い。武士の商法で、時代の変化に取残されがち」と言われます。課題から逃げません。

かながわ民進党 さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://sato-tomokazu.com/

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ミツマタ香るハイキング

ミツマタ香るハイキング

ガイド協会が案内

3月14日~3月14日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク