厚木版 掲載号:2018年1月12日号
  • LINE
  • hatena

存在感高める活動を 商議所が賀詞交換会

経済

あいさつをする中村会頭
あいさつをする中村会頭
 厚木商工会議所(中村幹夫会頭)の新春賀詞交換会が1月9日、同商議所5階大会議室で開かれた。

 この日は来賓として小林常良厚木市長や難波達哉厚木市議会議長をはじめ、国会、県会、市議会の各議員、また、同商議所の会員など約200人が参加した。

 中村会頭は冒頭のあいさつの中で、所信の「一丁目一番地」に掲げる会員増強”power UP・3000”について触れ、「昨年末に2220会員となり、組織率は皆様方のご努力で、23%台に回復させることができました。目標3000(会員)への道のりはまだまだ遠いが、目標達成に向けて挑戦をしていく」と話し、「商工会議所の存在感を高めていく活動を続けていきます」と語った。

 また、今年創立70周年を迎えることから「記念すべき年を会員の皆様方と大いに盛り上げていきたい」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

七沢幼稚園

”実り”の秋に野点体験

http://nanasawa-kinder.com/info.html

<PR>

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 10月19日0:00更新

  • 10月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク