厚木版 掲載号:2018年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

伝統文化に触れて 森の里幼稚園などが餅つき

教育

餅つきの体験をする、森の里幼稚園の年長園児
餅つきの体験をする、森の里幼稚園の年長園児
 学校法人なかい学園の「森の里幼稚園」「ぬるみず幼稚園」「毛利台幼稚園」の園児が合同で昨年末、餅つきの体験をした。

 この試みは、日本の伝統文化に触れてもらおうと合同で初めて企画された。姉妹園の関わりや園児同士の交流を深めるねらいもある。

 この日、園児たちは、ぬるみず幼稚園に集合。園庭に用意された臼と杵の周りに丸くなって座り、まずは炊きたてのもち米の試食をした。

 その後、年長と年中の園児たちが餅つきを体験。慣れない手つきで杵を使い、餅をついた。つきたての餅は餡子ときな粉をからめて、昼ごはんとして食べたほか、新年に3園に飾られた鏡餅にもなった。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

眠りを変えて元気に

眠りを変えて元気に

健康講座の参加者募集

1月26日~1月26日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク